2021.01.23

【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<11>比賣久波神社と箕輪寺跡

島の山古墳が目印です。

古墳脇にある鳥居・・・ここも式内社です。
P1120481

古墳のお堀に沿って参道があります。
先程の鳥居が、この写真の奥に見えてますね。
P1120483

比賣久波神社
P1120482

拝殿
P1120498

神殿を見ようと・・・
P1120491

見れませんわ。
P1120489

説明板の写真を拝借
 0122a

遥拝所・・・
P1120497

境内に礎石跡が・・・???
箕輪寺があったそうで・・・ここも神宮寺やったんですね。
しかし・・・奈良って神宮寺が多いなぁ〜!?
P1120493

平成9年に本堂が台風で倒壊したとか
妙に生々しい寺跡です。
P1120492

説明板より拝借〜
P1120496

| | コメント (0)

2021.01.22

【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<10>厳島神社(広陵町大場)

近鉄田原本線を越え北へ向かいます。

箸尾駅の踏切〜単線です。
P1120459

葛城川と曽我川の合流点、隣接するのは飛鳥川
治水的にやっかにな場所・大場にある小さな神社で・・・
P1120461

厳島神社が鎮座???
P1120462

小さい神社の割に立派な汎用型の狛犬
P1120465

左右で顔の造作デザインが違ってますね???
造った年代が違うんやろか???
P1120463

草に埋もれた遥拝所の碑ですが、どこを差してるんやろか?
P1120467

広島の厳島神社本社の祭神は「市杵島姫命・田心姫命・湍津姫命」
でも、ここは2柱?
市杵島姫命=田心姫命とも言われるので2柱?
市杵島姫命は水の神さんなので、この場に鎮座されてるんでしょうね。
P1120470

拝殿見てビックリ!!なんちゅー絵馬の数!!
P1120468

侍系絵馬に・・・
P1120471

武者系絵馬も多いですが・・・
P1120475

翁と媼の絵馬が多い!!
P1120472

構図的には、先に見た「秦楽寺・春日神社」と同じですね。
絵馬の制作者が同じやったのかな?
P1120477

真ん中の木は赤松?周りのは貝かな???
P1120476

ちょっと略式な構図???
P1120473

これは作風が違いますね〜
P1120474

さて、次へ〜と思ったら・・・・・あら?
P1120478

素朴な彫りの石仏が・・・
P1120479

| | コメント (0)

2021.01.21

【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<9>的場

<自分の苗字の土地を行く〜第1弾!!>
機会あらば継続の予定

自分の苗字をブログに載せるってちょっと
恥ずかしいのですが、今回の目的地のひとつで〜

この橋を渡ると的場
P1120417

橋の名前は的場橋・・・
P1120415

日本姓氏語源辞典によると
奈良県北葛城郡広陵町的場発祥。江戸時代に記録のある地名。
だそうで・・・
P1120416

きっと的場氏名の人が住んでいるんやろーと思いましたが
出て来るのは行政的な地名ばっかで・・・
P1120418

当然、バス停の名前も的場
P1120454

公民館も的場
P1120456

ならば・・・神社の奉納者名には・・・???
P1120422

やっぱり地名の的場ですね。
P1120423

もう1箇所も・・・
P1120429

やはり地名でした。
氏名原語的には「土地を現す氏名」だそうで、意味は「広場」
明治新姓といって1870年に姓氏の公称を許可
1875年に姓氏の使用を義務化された時に
的場と名乗った明治新姓名なんでしょうね。
P1120430

櫛玉比女命神社
住所的には、広陵町弁財天になります。
P1120419

ヤマトには式内社がゴロゴロ〜♪
P1120424

しつこく氏名を見ますが・・・ないですね。
P1120420

ん?どの神さんが祀られてる・・・???
P1120426

地名通りの辨財天さんですね〜
P1120425

なんやら趣のある・・・
P1120428

幹線道路沿いにある真言宗のお寺、大福寺
P1120432

弘法大師が開祖なので、ありました霊場写し。
 P1120440

石柱に四国のお寺の名前が刻まれています。
 P1120443

鬼瓦1
P1120444

鬼瓦2〜両方とも落下したことがあるんでしょうね。
なので・・・角がかけ、針金で縛ってますね。
P1120447

同じ境内に天満宮が祀られてます。
P1120445

微かに絵が残ってました。
P1120435

梅林でしょうね〜
P1120437

木鼻にも梅
P1120438

反対側にも梅
P1120436

| | コメント (2)

«【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<8>但馬の2社