2019.09.11

【篠山】輪行ポタ<86>追参拝編:稲荷神社(谷山)

手前にあるのは法福寺、残念ながら無人ぽかった?
このお寺の境内を通って参ります。

P8170116

湿気感が凄い・・・ヤブ蚊必須予感
Img_4981

ここにもありました、廃レールの橋。
やはり廃線にはった篠山線のものかな?
P8170128

鳥居も湿気感バリバリ、参道はヤブ蚊と蜘蛛の巣攻撃!
P8170117

神殿は、篠山地区凡庸タイプ
玉垣が、真新しいですが・・・
P8170118

うわぁー湿気感、半端ないです!
 Img_4990

でも、社額の後、風雨を避けれる場所は奇麗?
材質が違うのかもね?
Img_4991

お使いの狐は網の中、しっかり見れないのが残念!
P8170121

ここのは、扇形の拝み石
P8170123

いい木彫なんだと思われますが、湿気による傷みが・・・
Img_4983

正面龍の裏、痛んでいないので、元の彫り具合が分かりますね。
湿気が、なければ、そこそこの木彫やったんでしょうね。
Img_4987

湿気は、木造の最大の敵!!
Img_4985

側面も・・・雨漏り?左の軒にベキヤ板が・・・
この状態で、神殿の中は、どうなっているんだろうか?
Img_4984

雨の当たらない場所、奇麗に残ってるのになぁ〜
Img_4989

| | コメント (3)

2019.09.06

【篠山】輪行ポタ<85>追参拝編:春日神社(殿)

地名が「殿」
前回の天満神社から東へ越えた所にある。
なんかヤブ蚊、ぶんぶん予感が・・・

P8170151

参道を最近、直したようで。。。
P8170152

お、門だ!
P8170153

参道を直した時に神殿前も奇麗にしたんでしょうね。
コンクリートなんで湿気感がありません。
P8170154

拝み石は、完璧な扇型
P8170155

木彫は、なかなかのでき
ここも神殿前のコンクリートのデフ効果ありですね。
P8170156

細工が、かなり細かいが・・・
Img_4999

龍の裏側もしっかり彫られてますが、銘がありませんね。
P8170160

この神社、先にアップした中井家のリストにはありません。
P8170162

側面の上、おや、前回の天満神社と同じウネウネ意匠です!
彫り師の工房が同じなんでしょうかね?
P8170161

もう反対側にも
P8170158

サイドの細工は、朽ち果てようとしてます。
P8170159

さて、次へ行こうと思ったら川に鉄棒???
P8170168

よく見たらレールです。
銘柄が入っていないかと見たんですが・・・ありません。
1972年3月1日に廃止された国鉄篠山線の物かな?
P8170169

| | コメント (2)

2019.09.05

【篠山】輪行ポタ<84>追参拝編:天満神社(小多田)

   開けた場所にある村の広場的な神社
神秘性はないものの、乾いた開放感があります。

P8170130

ヤブ蚊もいなく、風の通りもよく、気持ちよい〜♪
P8170132

神殿前にある拝殿、よく見たら敷石の上に柱を載せているだけ?
強風が吹いたら浮くのか? 瓦屋根は、その為の重し?
P8170131

神殿は、篠山でよくみる見慣れた型式
P8170133

拝み扇石もありーの
P8170137

狛犬も一般的
P8170136

神殿脇にも瓦焼きの狛犬が鎮座してるのですが・・・
P8170143

お尻しか見えん
Img_4996

ぐるぐる回って、顔が少しだけ・・・
P8170144

さて、彫り物は・・・
Img_4994

エッヂがなく、丸いフォルム
P8170146

お、龍は中々いい感じ・・・さて、木彫の職人の名があるかと
P8170141

龍の裏にあるかな・・・あら、龍の裏、平面やん、手抜きやん!?
P8170142

サイドには・・・松となんかの鳥
P8170140

もう片方には、松の上の巣の雛と親鳥
コウノトリでは?と同行の輪友の推理。
P8170138

さて、側面の上部の意匠が、篠山でお初です!
Img_4995

龍とか、獅子が彫られているところに〜うねうね模様???
正面龍のノッペラな裏側、そしてこの模様・・・手抜き?緊縮予算〜(^^;;;
P8170139

村の広場=公的な場所?
測量のベンチマーク石標がありました。
地理調って、国土地理院になるまえの地理調査所の石標なんでしょうね。
P8170149

磁気点とありますが・・・国土地理院のページに説明がありますが
地磁気測量には、現地に行って観測を実施する」・・・なんやろか?
国土地理院の地図には、この石標の記載はありませんね。
P8170147
 

| | コメント (2)

«【篠山】輪行ポタ<83>追参拝編:再訪した神社にて・・・