2021.10.26

【再び三田徘徊】その22〜旧町中の神社(2017撮)

再び旧町中へ〜小さな神社を巡ります。

街並みにいきなりの朱塗りの鳥居
P1170416

家と家の間を通り抜けると小さな社殿
振り向くとこんな感じ・・・
P1170425

思いの外・・・広い境内で
P1170417

扁額には三座の神さんの名前
P1170421

社殿脇に・・・井戸かな?
P1170418
 
小さいながらも拝殿があり、奥に神殿と狛狐
三座ですが、お稲荷さんなんでしょうね?
P1170419

しばらく行くと・・・あら、朱塗りの鳥居が・・・
P1170426

扁額に「鳴瀧稲荷」とあります。
P1170428

奥に小さなお社
P1170429

振り返ると・・・
P1170435

小さいながらもお百度石が・・・
 P1170430

手洗い盆も
P1170431

伏見稲荷さんの南東側に点在する瀧行場に「鳴瀧」って
あるんですが、そこからの勧請なんでしょうかね?
P1170434

お隣には古い公会堂
P1170433

近所に大きな古い建物があるんですが・・・マップに記載なく
P1170437

立派な屋根の建物ですが、説明板もなく・・・
P1170449

忠魂堂とあるので慰霊関連?・・・と調べたら
大正時代に建てられたもので、日清日露戦没者慰霊のためのお堂で
詳しくは、こちらにPDF文書が上がってました。
P1170440

大きな石灯篭〜♪
P1170441

地図にも載ってます・・・秋葉神社です。
立派ですねーよほど防災への思いが強かったんでしょうね。
P1170442

石灯篭のわりに本殿はささやか〜
関西なら火伏せとなれば京都の「愛宕山」となるんでしょうが
徳川側の藩やったので東の火伏せ「秋葉山」なんでしょうかね?
P1170445

| | コメント (0)

2021.10.25

【再び三田徘徊】その21〜心月院(2017撮)

心月院へ〜・・・予習なくマップ見たら・・・

なんか沢山の項目が???
1022a

下調べなく、無知状態で来てます、相変わらずのワタシ(^^;;;
P1020154

なので寺院としての景観にいたく感動してる状態で・・・
P1020155

美しいなぁ〜と撮りまくり・・・
P1020157

漢國林???無知をさらけ出して・・・
P1020158

ええなぁ〜♪
P1020161

回廊〜♪
P1020171

本堂前の前庭!
P1020167

この時はツツジが満開でしたが・・・
P1020168

ベースは枯山水ですね〜
P1020165

うーん・・・ツツジの色彩が視覚を惑わせるな・・・
この前には冬に来る方が良いなぁ・・・と思いつつ・・・
P1020164

これでご飯炊いたの・・・などと・・・境内をウロウロ
P1020166

本堂裏の墓地・・・
P1020170

そうやったのか!!藩主の菩提寺やったのね!!
1021d

九鬼家と家臣たちの墓所なんや〜と初めて知ったワタシ(^^;;;
1021c

さらに・・・おお、この方も!!
無知な私は、毎度、現場で知って感動してます〜
知らなんだ・・・
 1021e

パンフも・・・ネット上にPDFで公開・・・してないなぁ〜

代わりに面白そうなPDF文書ありました。
「今に生きる白洲次郎」
こんなPDF文書も・・・
「白洲屋敷の調査から」

うーん・・・白洲氏関連巡りもおもしろそうであります〜♪
1021f

| | コメント (0)

2021.10.23

【再び三田徘徊】その20〜三田藩陣屋跡(2017撮)

ここが城跡?お堀は残ってますが天守閣跡は???
が最初の疑問でありました。

陣屋の模型が、先の旧邸内に模型が展示
うーん?三田藩の城はなかったのか?と混乱気味???
P1170467

三田城跡の碑
P1170472

でーんと「史跡 三田城跡」の石碑
P1170474

劣化し過ぎで・・・
1020d

マップ下説明文は読めた・・・あ、なるほど!!と半分納得
でも天守閣跡は・・・???
1021b

その横にも立派な石碑が・・・
P1170473

石碑にしてが妙な・・・
P1170481

ああ、この方の名前、色々と説明板に出てましたね。
旧町中の説明板
九鬼隆範氏の説明板
1020h

こちらにも・・・
P1170482

堀跡かな・・・
P1170484

城館跡とあるけど陣屋のことかな?
九鬼氏が藩主になった時には、天守閣がなかったのね。
1020g

調べたら・・・
九鬼氏が藩主になった頃、幕府から「もうお城作ったらあかん」という
御触れが出たそうな・・・それで天守閣がなかったのね〜
P1170478

高校横にあった古地図、これは鮮明でわかりやすい。
九鬼氏は、もと海賊やったので、大池で海戦の訓練を
三田藩の領主になっても行っていたそうな〜
1020f

おや・・・この門も由緒ありそうで・・・
P1170477

説明碑がありました・・・
1020e

| | コメント (0)

«【再び三田徘徊】その19〜旧九鬼住宅(2017撮)