« 鉄路模様 | トップページ | 縦型煙草屋看板 »

2004.08.10

謎の路地裏石造物

040810up.jpg

西宮北口への自転車通勤路に、かような石造物が幾体かあるのだが用途がわからない。道ばたに無造作に、犬のおしっこの的になっている。脱穀か、旗立てか、用水路の堰か・・・いくらネット検索しても正体が分からない。なんなんだろーか・・・東大阪の実家近辺にはなかった代物だ。

|

« 鉄路模様 | トップページ | 縦型煙草屋看板 »

コメント

これこれ~この石造りの物。。
関目路地にも有ります。
何でしょうねぇ。。。。

投稿: joly | 2004.08.11 14:14

>Jolyさん
 うさぎ鍼に続く謎ものですな・・・
 西宮、宝塚、伊丹、大阪市内にあって
 なんで河内にないのか
 治水に関係するのかなと思ったりして
 石臼みたいに個人宅で使用する石ものは
 自宅庭なんぞに放置するでしょう・・・
 これは公道に無造作に放置してあるからね
 脱穀なんかだと低すぎ出し
 なんかの錘りなのか・・・でも綱を通す
 穴もにないし
 あまり磨耗してないので、堅いものを
 どうにかしたものでもなく
 民具博物館なんぞで見た事が無いのは
 けっこう新しいものなんだろーか
 

投稿: 路爺 | 2004.08.11 14:57

わかりました・・・唐臼の基部ってことです
こんなん↓
http://www.forest.minokamo.gifu.jp/data_box/dougu/4_07.html

瓢箪山になかったのは、山が近くだったので
水車できっと臼を回したんでしょうね
道ばたに放置されている状態や民具博物館にない
ということは、みんながこの作業を嫌っていたんで
しょうかね・・・一件落着~!!

投稿: 路爺 | 2004.08.11 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18259/1167814

この記事へのトラックバック一覧です: 謎の路地裏石造物:

« 鉄路模様 | トップページ | 縦型煙草屋看板 »