« 初乗り&初ポタはプチプチ | トップページ | ぽつりと浮かぶマンホール »

2005.01.08

奉弾

050101a場所は、瓢箪山稲荷神社の境内。私の子供の頃からここに奉ってある。亡き父は、この砲弾を見て「下の方のわっかが縮んでいるから打ったやつやな」と言っていたのを思い出す。つい最近まで「太平洋戦争の遺物」と思っていたが実は「日露戦争の戦勝記念」の奉納品と新聞の記事にあった。ただし、この砲弾にはなんの明記もなかった。記事には「駆逐艦春日」とあったが・・・

|

« 初乗り&初ポタはプチプチ | トップページ | ぽつりと浮かぶマンホール »

コメント

日露戦争とは、ほんとに昔から祭られているのですね。戦争を起こさないという気持ちで祭られているのかな・・
どうぞ世界が平和でありますように。。。パンパンッ。

今年もどうぞよろしく^^

投稿: mama | 2005.01.08 09:13

>mamaさん
 それがね平和祈願やなくて、富国強兵の
 勝ち戦記念品ですわ
 これとは対照的なのが、大阪茶臼山の旧陸軍墓地の
 おびただしい数の墓標・・・
 でもね、勝ち戦だからその兵隊の死んだ場所、死因が
 ひとつひとつの墓標に書かれているんですよ
 余裕があったんですね・・・勝ち戦だから

投稿: 路爺 | 2005.01.12 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18259/2504506

この記事へのトラックバック一覧です: 奉弾:

« 初乗り&初ポタはプチプチ | トップページ | ぽつりと浮かぶマンホール »