« 売店の展望 | トップページ | 青春受難の山場 »

2005.02.06

光学通り共栄会掲示板

050206up先日、東京泊の久々の出張。前日は、野良馬鹿おやじ連と飲み会。翌朝、宿泊した大井町(おおいちょうと読んで東人に馬鹿にされた)の路地裏を徒歩徘徊。この木製の掲示板は、拡張工事中の道路、江戸風銭湯の向かいにあった。東京の路地を徘徊していつも思うのが「どこか京都のような感じ」を受けること。路地景的には似てもにつかない東京と京都。大阪や尼崎にはない空気があるのだ。それを具体的に言えないのが歯がゆい。

|

« 売店の展望 | トップページ | 青春受難の山場 »

コメント

さすが路地裏博士。出張でもチェックは怠りませんなあ。
ところで当日の祝メッセージ届いてましたか?
PHS・・使ってないのかな?

投稿: 古豆 | 2005.02.06 23:35

あぁ!油屋だ!!
千と千尋の神隠しの!!

投稿: ちえ | 2005.02.07 13:58

>古豆さん
 路地がワレを呼ぶですわ
 村長も北よりおいでになるやと思ってました
 よーくメール見たらDMでしたね・・・失礼しました
 野遊びMLに投稿されたのかと勘違いしとりました
 次回は是非、是非、北の地よりご参加を~

>ちえさん
 東京の銭湯はこの手の造作が多いと聞きます
 京都もここまで江戸的ではないですが、これ的です

投稿: 路爺 | 2005.02.08 00:03

関東圏の風呂屋さんの井出たち。。
鎌倉にも有りましたわ。。
ここまで立派なのは~関西では・・・と書いて~
有りましたね!

確か~京都の島原の近くだったような?
嗚呼あそこは2階から眺められるように~窓が有りましたね。

投稿: joly | 2005.02.08 21:24

>jolyさん
 京都には、けっこうありまっせ
 でも、なんで大阪にはないんですかね
 この手の風呂屋さん

投稿: 路爺 | 2005.02.09 00:10

 かつて安来の十神山の麓の海沿いに、油屋はあったそうですが、明治時代の話です。

投稿: 竹田出雲 | 2009.01.15 00:09

安来節の安来市ですね。もう10年前の夏にいきましたわ。
http://www2.crosstalk.or.jp/yasu-yeg/map/tokamiyama/tokamiyama.htm

投稿: 路爺 | 2009.01.15 12:32

 出雲神話の地ですね退職したら、古事記片手に比婆山などを観光してみたいですね。

投稿: 島根ファン | 2015.02.01 11:43

>島根ファン
初めまして~
出雲、いいですね~行くたびに「おお!」という
発見のある地であります。
出雲に行った時のページはこちらです。
http://hack.cocolog-nifty.com/mitikusa/2009/03/post-46b2.html

投稿: 路爺 | 2015.02.01 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18259/2828748

この記事へのトラックバック一覧です: 光学通り共栄会掲示板:

« 売店の展望 | トップページ | 青春受難の山場 »