« 街木蓮、咲く | トップページ | 古橋の個史 »

2005.03.25

橙色の光

050325upいつも通る大阪梅田の歩道橋。欄干からふと下を見ると橙色の光が階段通路から漏れている。その光の影に男が一人たっている。ただそれだけのこと。

|

« 街木蓮、咲く | トップページ | 古橋の個史 »

コメント

おつかれさまです。
私いっぺん路爺さんをヒソカに尾行いたしましてね
アヤシい写真撮ってはるアヤシい路爺さんの後ろ姿を
こそっとアヤシく撮ってみたいですわ (^^

投稿: kamonegi | 2005.03.26 08:26

何気ない風景にドラマを感じますね。
ドラマというか「物語性」といったほうがいいかな。
歌にしろ、写真にしろ、小説は勿論。
僕は「物語性」というのは重要だと思ってます。

橙色の光は、太陽光に含まれる成分に近いD線を
出すナトリウムランプかも。
トンネルなんかで使われているやつですね。
トンネルを抜け出たときにまぶしさを軽減できるらしいです。
この階段の先は暗闇か…
だはは。朝から興味をそそられました。だはは。

投稿: 影のサービスマン | 2005.03.26 08:27

>Kamonegiさん
 ふふふふ。。。
 やってみんしゃい。。。

>影のセールスマンさん
 おひさしぶりです
 日中見たらあほみたいな場所です
 偶然性の物語ですね
 

投稿: 路爺 | 2005.03.28 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18259/3438587

この記事へのトラックバック一覧です: 橙色の光:

« 街木蓮、咲く | トップページ | 古橋の個史 »