« 狛犬のお尻を愛でる会でいけなんだ場所 | トップページ | 夏浜風残像 »

2006.07.19

祭場所代で稼ぐ神社の命題。

祭場所代で稼ぐ神社の命題。

太閤さんが、意図的にここに建立した瓢箪山稲荷神社。よって地元の氏子が不在。ここらの氏子は、河内一の鎮守「枚岡神社」ばっか。あとは、市内からの新参者。よって、所場代は大きな収入源であります。そそ、裏手には、日々常連お参りの方々の駐車場があります。それって、モータープールちゃうんと聞いてはなりませぬ。

|

« 狛犬のお尻を愛でる会でいけなんだ場所 | トップページ | 夏浜風残像 »

コメント

こんにちは!蜷川ですが!

瓢箪山神社出ましたね!

でも稲荷さんの前の住宅の雰囲気がほんと昔とガラリと変化してますなあ!

昔から枚岡神社の方が祭り事も派手で太鼓台やだんじり等が繰り出して屋台も額田駅まで伸びてるでしょ!

メッセ見ましたが四条モデルも無くなったんですってね。

中学の帰り道によく立ち寄りましてバルサのラジコンやUコンを友人と作ったりしてましたよ。


投稿: スモーキーケン | 2006.07.19 18:25

知った町がくたびれ、崩れ
知らない町になってゆく・・・

投稿: 路爺 | 2006.07.19 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 狛犬のお尻を愛でる会でいけなんだ場所 | トップページ | 夏浜風残像 »