« 和歌山徘徊<13>木製狛犬 | トップページ | 旧春日神社本殿 »

2006.08.12

和歌山徘徊<14>おしまいは橋

ぶらくり横丁橋の上。右表側は、さびしい商店街ですわ。左側は飲み屋ですわ。

Img_0119

最後は、紀ノ川にかかる妙な人&2輪専用橋。途中で橋脚違ってるし、ぐにょぐにょやし・・・なんでわざわざこんな橋を作るんかいなと思って調べたら軽便鉄道跡やったと。

Img_0123

Img_0124

ここまで、見てくださってスペシャル感謝です!!

|

« 和歌山徘徊<13>木製狛犬 | トップページ | 旧春日神社本殿 »

コメント

走るのこわそうやね  ハンドルがとられて 行きそうですね
 ぶらくり町に 力持食堂があります 和歌山県で唯一の・・・

投稿: まだまだ | 2006.08.12 19:20

実際、大雨の後、通行人もろとも橋脚が崩れた事故が
過去あったとか
昔に比べて柵が高なっているとか・・・でも、雨の夜は
わたりたないですわ。
ぶらくり町の中心まで巡る根性が、暑さでなえておりました(^^;

投稿: 路爺 | 2006.08.13 07:29

>巡る根性が、暑さでなえておりました(^^;
→やはり・・・この季節は浮ドンには辛いかも??

投稿: 古joly | 2006.08.13 15:09

年々、夏が辛くなるのは
暑さよりもしたたる汗ですわ。
汗が、なんもかんも失せさせます。

投稿: 路爺 | 2006.08.14 00:30

古い記事に投稿してごめんね。

和歌浦、雑賀崎、懐かしいです。
小学校1年の時、叔母が雑賀崎近辺の神社の神職の息子と結婚式を挙げたのが、和歌浦の旅館。
その時の記憶では、「和歌浦って綺麗なとこやな〜」やったのに、5,6年前に旅行で行ったら、いっぱい旅館が廃業して廃墟の街になっててショックやった。
すぐそばのポルトバザールやったっけ? テーマパークは賑わってるけど、高速道路ついたんで、大阪の人は日帰りやし、温泉に泊まるんやったら白浜まで行くわ、って言うこと。
叔母が披露宴した旅館がどこにあったのかさえ、わからんかったよ。

投稿: Jun | 2009.03.01 21:43

>古い記事

いえいえ大歓迎です。
雑学雑事のデータベース化を狙ってます・・・なんてね(^^;;;

たしかに休業、廃業の旅館だらけですね。
その影響か、飯を食べる場所も無く、その上の酷暑で
死にそうになりましたわ。
なんで、和歌浦の肝心な場所探索時は意識朦朧で
探査意欲ゼロ・・・なんで再度行ってみたいところです。

投稿: 路爺 | 2009.03.01 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和歌山徘徊<13>木製狛犬 | トップページ | 旧春日神社本殿 »