« 路面影絵3 | トップページ | 三田・木器(こうづき)の狛犬<1>感神社 »

2007.06.20

野良山梔子、初咲き

野良山梔子、初咲き
自宅斜面庭に野良の山梔子(クチナシ)が、初めて5弁の花を咲かせました・・・というよりも、苗木の育成状態から見て、花が咲き家人が気がついたってことかな?〜ここからネットより引用〜山梔子は、静岡県以西の暖地に生育する常緑の低木。東アジアに広く分布する。沿岸域に多く、明るいマツ林の尾根筋などのやや乾燥した場所に生育していることが多い。葉は厚くて光沢があり、初夏によい香りの花を咲かせる。学名の種小名である jasminoidesは「ジャスミンのような」という意味である。合弁花であり、筒状の花の先端は5〜7に分かれるが、6つに分かれるものが多い。雌しべの柱頭は大きく、花の中央に混紡状に突出している。雄しべは開いて花弁の間に位置している。果実は朱色に熟し、開く口がないのでクチナシという。果実は黄色の染料に使用し、栗きんとんに混ぜると色鮮やかになる。乾燥に強く、花も美しいので庭園や路側帯などによく植栽される。

|

« 路面影絵3 | トップページ | 三田・木器(こうづき)の狛犬<1>感神社 »

コメント

くちなしの花 いま盛りですね 漢字はこう書くのか・・

投稿: まだまだ | 2007.06.21 22:46

手で書いてみ~と言われたら、えへへへ・・・ですわ。
梔子、朽名氏、桅、梔・・・

投稿: 路爺 | 2007.06.21 22:48

エエ感じで後ろがボケますね。。

一眼レフの威力でしょうか??

漢字は書けん!^^

投稿: inisieJOLY | 2007.06.26 18:54

ボケは、デジイチ一番の良さですかね・・・

投稿: 路爺 | 2007.06.26 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 路面影絵3 | トップページ | 三田・木器(こうづき)の狛犬<1>感神社 »