« 三田野良神社徘徊ー1/平田・一位稲荷大明神の注連縄 | トップページ | 三田野良神社徘徊ー3/木器・天満神社 »

2008.05.01

三田野良神社徘徊ー2/桑原・感神社

Imgp5802

一歩境内に踏み入れると「静かぁ〜」、三田駅前の雑踏がうそのよう・・・結構大きな神社ですが、妙に「がらん」としてます。

Imgp5803

おきまりの百度石もありますが。。。

Imgp5810

明治に修理した拝殿や神殿の彫り物も見事なんですが、いてはりませんわ。。。ここには。。。

Imgp5808

ん。。。なんや? ご懐妊の御礼でしょうか? 無名の摂社祠の中には、まっさらなお箸を束ねたやつが納めてありました。ここは、なんやら呪術的な「気」を感じるところ。。。なんで「みょうにがらん」と感じるんでしょうか?

Imgp5806

これは、ちょい先、山田にある同じく感神社(昨年訪問)。こちらで感じるのは、信仰の気ですね。

Imgp5812

|

« 三田野良神社徘徊ー1/平田・一位稲荷大明神の注連縄 | トップページ | 三田野良神社徘徊ー3/木器・天満神社 »

コメント

確かに 荒廃してましたね
良い彫り物がもったいない・・

投稿: まだまだ | 2008.05.02 23:45

大きいのにね・・・
御神輿や地車、太鼓台がないちゅーのが
ネックやったりしてね。
氏子の結集がでけへん・・・そういえば復興できてない
西宮の日野神社にも地車の類がなかったような?

投稿: 路爺 | 2008.05.03 09:42

そうなんですか やっぱ祭りというものは 民の心を一つにするやね・・

投稿: まだまだ | 2008.05.03 09:59

祭りにも「神輿」みたいな仕掛けが
必要なんでしょうね
でないと神社が、ただの神頼みな場所に
なってしまうようですな・・・

投稿: 路爺 | 2008.05.03 11:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三田野良神社徘徊ー1/平田・一位稲荷大明神の注連縄 | トップページ | 三田野良神社徘徊ー3/木器・天満神社 »