« 残され野良探訪/猪名川町<19:>夕暮れ~♪ | トップページ | 古看板に筆跡を探る »

2008.10.21

短辺風景:TEL & POST BOX

短辺風景:TEL & POST BOX
別段「コレっ!!」と言ったモンではありませんが、「おん?」と思った短辺な風景。写真にしてからよくよく見るとポストの左側に伸びるコンクリートの盛り上がりの意味は何か? ああ。赤いペンキがひと滴垂れとるがな 公衆電話機の土台部分は土中であるが基礎は、どれくらいの深さに埋設されているのか? 回線ならびに電源ケーブルはどこから引っ張っているのか? この公衆電話は誰がかけるのか、前の風防扉の雨風日光による痛みが激しくないのか? きっと砂場やさかいい犬猫のええ糞尿場になっとんねんやろな、多々他々・・・現場で写真機を構えながら、そんな事を考え込んでいると多分「不審者」的な様相となるのでしょうね・・・朝ポ7時に撮影。

|

« 残され野良探訪/猪名川町<19:>夕暮れ~♪ | トップページ | 古看板に筆跡を探る »

コメント

おお、電気式ポスト!
配管をコンクートで保護して電源ケーブルが左へ延びてってますな。

投稿: baen | 2008.10.21 22:54

古豆さん、そうなんですよ
夜になるとイルミネーションが美しい~ポスナリエ♪

投稿: 路爺 | 2008.10.21 23:25

プラタナスの根っこも気になりますわ。
露出した地面が、雨風でどんどん削られたら
台風一発で、この木は転倒するでしょうな・・・

投稿: 路爺 | 2008.10.21 23:27

ポストの足元の有刺鉄線~
何が上がってくるんでしょうかね??

投稿: inisieJOLY | 2008.10.24 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残され野良探訪/猪名川町<19:>夕暮れ~♪ | トップページ | 古看板に筆跡を探る »