« 完結編:残され野良探訪/日生中央~黒川~東畦野<9>芋生 | トップページ | 京都路地奥祠/越後神社 »

2009.02.22

神戸水道<余談>迎寶橋親柱

神戸水道・武庫川線(自仮称)の北端路を探しに行ったら旧漢字の親柱を見つけました。後ろは、宝塚歌劇。

Imgp0263

迎寶橋と書かれてますね。帰宅後グッグたら出てきました。東北芸術工科大アーカイブス、同じ位置に劇場がありますね。もう一件はファンサイト、大雨で流れてしまったとあります。歌劇と温泉街を結んでいた橋なんでしょうね。

Imgp0262

河原よりの眺め。南側は湯本町といい、震災前は、温泉町の様相が残っていたんですが、今は、この石垣だけでしょうか? 以前にこの界隈を徘徊したら旅館風の家が何軒か残っていたんですが、以前アップしてた一軒がベニヤで戸口が塞がれてました。マンションになってしまうのかもね。

Imgp0265

結局、昔の橋の痕跡を見つけただけで、宝塚ホテル南西変則五又点で消えている神戸水道の破線、残念ながら武庫川南岸では発見できずでした。でも、この河原のコンクリートを引いた部分が気になるんですが?

Imgp0266

余談の余談・・・

そうそう、昔、富田靖子さん主演で宝塚温泉を舞台にしたドラマがあって、この河原でロケしてなぁーと、これもググッたら。。。あは、出てきましたわ。

>そこは10年くらい前に宝塚を舞台にした「悲しみだけが夢をみる」ってNHKの
>ドラマで「水月楼」という旅館名で使われていたのです。
>そのドラマが放送されたあと、あの建物は取り壊され、新宝来橋が架けられ、
>駅前再開発工事が加速してきました。
>このドラマは、市川森一脚本で、出演が富田靖子、柴俊夫などでした。
>ドラマ自体はいい出来だったのですが、放送時間の悪さのせいもあって話題には
>なりませんでしたけど永久保存版として、欠落した回はあるものの録画して
>残してあります。このビデオを見ると、昔の宝塚の姿が思い出されるんですよ~。

|

« 完結編:残され野良探訪/日生中央~黒川~東畦野<9>芋生 | トップページ | 京都路地奥祠/越後神社 »

コメント

宝塚を舞台にしたNHKの朝ドラで「虹を織る」がありましたね。紺野美沙子主演。主人公たち歌劇団団員がお茶する茶店は実在したそうです。

震災前の宝塚、かすかに記憶にあります。
神戸の西に住んでるとそっち方面はあまり行かないのです。しっとりした、ええ雰囲気の街やったのに、ほんまに地震が憎たらしいわぁ。
今の宝塚、ファミリーランドもなくなったし、カラカラテルメもあらへんし、つまらんから素通りです。一回だけ手塚治虫記念館に行ったかな。
友人の高校生の娘連れてったら、手塚アニメはほとんど知らないのに、夢中になって展示物見てました。

ところで、リンクされてるページ、「おおうたげきじょう」って・・・

投稿: Jun | 2009.02.22 20:12

私が子供の頃には夕方、温泉街に三味線をもった芸子さんが歩いていました。源泉近くではかすかに温泉の香りもして風情がありました。

投稿: ホルモン焼き | 2009.02.22 20:46

Junさん、震災前はそれなりに風情がありましたね。
メリーゴーランドと温室は残ってますよ。
宝来橋から山手に上がると温泉時代の別荘みたいな
日本家屋が沢山あったんですが・・・震災で全滅
残念ですよねー

ホルモン焼さん!!
おーーー噂に聞いた&資料で読んだことがある話!!
ほんまやったんですねー!!
そんな時代の宝塚を見てみたかった!!
今風になる前の宝塚の記憶がほとんどない私です。

投稿: 路爺 | 2009.02.22 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 完結編:残され野良探訪/日生中央~黒川~東畦野<9>芋生 | トップページ | 京都路地奥祠/越後神社 »