« 旧京都駅プラットホーム/大阪市立交通科学館 | トップページ | 【伊丹】十六名公園 »

2009.09.13

【宝塚】平井/八坂神社

馬鹿息子のブラバン演奏を見てから半ドンポタ~♪ 天神川を遡り、平井の八坂神社へ~前に一度来ていますが、もしかしたら見落としで力石があるやも~と思い再訪しましたが・・・ありませんわ。やっぱしね・・・と、思ったら別もんありました。

P9130196

本殿の中・・・失礼しれ、扉の隙間からレンズを差し込んで・・・右大臣さんをかろうじて、左大臣さんも見えてるんですがレンズが向けれない・・・

P9130185

本殿の脇に役ノ行者像・・・ということは、ここらでも大峰講が盛んやったのね・・・あら、中腹にも石室が・・・

P9130186

石仏らしいですが、磨耗が過ぎてわかりませんね?下に大宝寺というお寺がありますんで、よもや霊場写しかと思いましたが、出会うのは薮蚊ばっか・・・

P9130194

先ほどの役ノ行者像の上に摂社?祠があります。

P9130192

中を見ると? ん?鏡???

P9130189

説明書きに・・・神仏混淆は改め・・・ああ、明治3年1月3日(1870年2月3日)に出された詔書「大教宣布」など神道国教・祭政一致の政策によって引き起こされた仏教施設の破壊騒動に関連するものみたいです!?

P9130190

本殿横に隠したんでしょうか?・・・もしかしたら、役ノ行者像も、磨耗した石物も裏山に隠されたものかも・・・と勝手に推理

P9130191

|

« 旧京都駅プラットホーム/大阪市立交通科学館 | トップページ | 【伊丹】十六名公園 »

コメント

これはなんとも見事な懸仏(かけぼとけ)ですねぇ
八坂神社ということですから
祭神は素盞鳴命あるいはそれ以前の考えだと
牛頭天王ということになるのでしょうが
いずれにしても本地垂迹で考えれば
こちらの仏さまは薬師如来ですね

投稿: 幽黙 | 2009.09.14 08:16

へぇー懸仏と言うんですか、私は初見です。
懸仏とは・・・下記参照

http://www.e-obs.com/heo/heodata/n158.htm

>懸仏は、平安時代のいわゆる神仏習合 本地垂迹(ほんち
>すいじゃく)(日本の神々の本地は仏菩薩であるという考
>え方)の考え方から生まれたものである。そのため明治の
>神仏分離の時まで、ほとんどの懸仏は神社に 祀(まつ)ら
>れていた。

なるほど。。。氏子さんが、神殿から外してこちらに安置
したのがコレだった訳ですね。。。なるほど!!

投稿: 路爺 | 2009.09.14 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧京都駅プラットホーム/大阪市立交通科学館 | トップページ | 【伊丹】十六名公園 »