« 京都・淀/京阪淀駅 | トップページ | 京都・淀/百年橋 »

2010.04.23

京都・淀/町中

城跡にある当時の地図・・・この地図を手持ちできたら淀の町中徘徊が、もっとおもろくなったろう~にと思いましたね。

Imgp3141
納所、桂川沿いの旧道入口で、お寺が何軒かあります。手前左右の道は旧国道1号線ですが、城下地図を見たら旧宇治川の跡?

Imgp3159
淀小橋跡の石碑がある土手の旧町。

Imgp3183
町中メイン道は、一段高い場所にあります。

Imgp3186
城下地図で見るところの一番西の外れ、旧木津川沿いの土手集落。お寺が多く、今も古い住宅が残ってます。

Imgp3225
実は、この旧木津川の土手道、淀大橋を越えても続いているんですね。巨椋池を干拓したときに宇治川も付け替えたんでしょうね。なんで、土手道が続いているのは、考えたら当たり前なんですが、なんか感動しますわ。写真は、新宇治川の土手よりの町中遠望。

Imgp3241



|

« 京都・淀/京阪淀駅 | トップページ | 京都・淀/百年橋 »

コメント

古地図散歩って
一部ではちょっと
流行りですものね
楽しそうです

投稿: 幽黙 | 2010.04.23 09:37

友達で古地図を収集している人がいます。
江戸時代から昭和初期まで。
「今欲しいのが一枚あるけど、100万越えるから買えない」
なんて言ったりしています。
現代の地図を比較して空想して楽しんでいるそうです。
書いた人の用途によって同じ土地でも違うタイプの地図が数枚あって、面白いそうです。
彼が古地図にこだわるのは、北海道の人だからです。明治より前の「日本史」がほとんど存在しないので、「内地」の古いものに惹かれるんだとか。

投稿: Jun | 2010.04.23 21:33

>古地図

私の場合は、明治初期の陸軍測量部で作成した頃の
地図に興味ありですわ。
それ以前の古地図は、頭にイメージを浮かべるのが
苦手ですわ・・・(^^;;;;

投稿: 路爺 | 2010.04.24 10:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都・淀/京阪淀駅 | トップページ | 京都・淀/百年橋 »