« 夕方、ちょいとお遊び撮り | トップページ | 京都・水尾~元始柚子の里<2>エーバイクで、山サイ »

2010.10.17

京都・水尾~元始柚子の里<1>基礎知識編

先日、柚子で有名な水尾の里へ単独ロケハンで言ってきました。
柚子(中国原産)は、古くは飛鳥・奈良時代から日本で栽培されていたそうな。ここ、水尾は柚子の国内栽培の元始ともいわれ、古くは桓武天皇がこの地で柚子風呂に入ったとか・・・場所的には、山陰線保津峡駅北側。

Dscn1679
保津峡は保津峡下りで有名で、私もフォールディングカヤックで下ったことがあります。この駅は、保津川の上にあってホームから保津峡がばっちり見えてます。

Dscn1570
ちょい下流にある旧保津峡駅(旧山陰線)は、現トロッコ列車の駅として使われています。

Dscn1577
水尾の説明・・・清和天皇で有名です。

Dscn1677
今回は、米買い道を経て水尾へ行くプランを立てたんですが、山道の状態をこの目で見るために行ったわけですが、10時半まで京都市内に戻らねば成らず、その為に・・・

Dscn1587
Dscn1586
保津峡駅から歩くと登り口の落合まで1時間弱!?・・・水尾から保津峡駅までも同様1時間・・・という訳で、今回は時間稼ぎのためにエーバイク同伴です。

Dscn1571
ちなみに水尾までは、自治会運営のバスが出ていますが、今回は時間が合わずパス。

Dscn1678

|

« 夕方、ちょいとお遊び撮り | トップページ | 京都・水尾~元始柚子の里<2>エーバイクで、山サイ »

コメント

水尾は柚子(風呂)+鶏すき(or水炊き)ですよね~

投稿: 幽黙 | 2010.10.18 22:11

>幽黙さん

流石ご存知で!!
柚子茶>柚子風呂>鴨鍋>柚子スィートのコースで
全予約制やそうです。

投稿: 路爺 | 2010.10.19 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕方、ちょいとお遊び撮り | トップページ | 京都・水尾~元始柚子の里<2>エーバイクで、山サイ »