« 仁川団地を撮り歩く<1>モノクロームな世界 | トップページ | 仁川団地を撮り歩く<3>棟風景 »

2010.12.07

仁川団地を撮り歩く<2>案内図

団地内、いたることころに建つ案内図。高低差のある団地内、いまだによく場所が把握できないでいます。

Imgp9023
案内図自体が面白い構造で全て手書き、これが味があっていいです!!建設当時からこのまんまなんでしょうね。

Imgp9080
剥げて?掲示板に変身した案内図も・・・猪がでるから注意しろと書いてありますわ!自宅からたった5分の団地内に猪が出る・・・その理由もおいおいと。

Imgp9067

|

« 仁川団地を撮り歩く<1>モノクロームな世界 | トップページ | 仁川団地を撮り歩く<3>棟風景 »

コメント

寂れた団地、雨の日は歩きたくないけど、お天気の良い昼間だったら、異空間を楽しめそうですね。
母校中学周辺の団地(上高丸)もこんなになってるのかなぁ。マンモス市場なんて、まだあるのかしら?って、この記事見て思いました。

西脇から篠山へ抜ける道、夜間に走ると鹿だらけですよ。カーブ曲がる度に鹿立ってます。
先週はウサギさんも跳ねていました。

投稿: Jun | 2010.12.07 21:13

団地を基準に街を作ったところって興味有りです。
仁川団地内には店がなく、
いまはなき小さな公設市場でこの団地をカバーしたとは思えませんね。
駅前の旧コープが、団地目当ての出店やったんでしょうね。
団地近くには、たぶん団地住人相手の酒屋、寿司屋、あんま屋さんがありますね。
巨大団地と商業との関係、ちょっと探ってみたくなってます。

投稿: 路爺 | 2010.12.08 13:09

昔旭丘に住んでいたんですが買い物はこの公団市場か駅前の仁川市場、組合マーケットに行ってました。まだ自家用車があまり普及していない時代だったので自転車か徒歩でした。こんなページがありました。ご参考までに・・・。http://midora.tblog.jp/?eid=13687

投稿: ホルモン焼き | 2010.12.08 22:43

まいどです!!
私が育った東大阪には、団地がなくて・・・
この団地、最盛期にはどれだけの人口を抱えていたんでしょうね?
小学校と中学校の規模から見るとさほどでもないような
気がするんですが???
ちなみに私の中学は一学年14クラスでしたね。

投稿: 路爺 | 2010.12.11 17:32

14学級とは豪勢ですな。 仁川小学校は昭和40年中頃は1学年6学級あり校庭にプレハブを建てて教室にしていました。まだクーラーなんて物は無く夏は暑いのなんの。北校舎 東校舎 西校舎と3つありました。当時の団地の人口はわかりませんが空室などはあまり無かったと思います。

投稿: ホルモン焼き | 2010.12.11 23:33

同じようなもんです、我が母校の小学校は7クラス
でも本校、北校、南校が同じ中学ってわけでしたね。
卒業後は、東校に西校ができましたが、最近の少子化で統廃合になるとか・・・
昔は、団地(または文化住宅)から一戸建てへ居を移してゆくのが
ステイタスでしたが、新仁川団地はどうんな風なライフスタイルを
生み出すんでしょうね・・・

投稿: 路爺 | 2010.12.12 00:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仁川団地を撮り歩く<1>モノクロームな世界 | トップページ | 仁川団地を撮り歩く<3>棟風景 »