« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011.07.30

大阪・摂津富田<5>路地文字ギャラリー

摂津富田は路面文字の宝庫でありました。路地との絡み合いで面白い構図を提供してくれるますねぇ~♪ 酒蔵の手前T字路です。

P6050355
反対側から

P6050367
北側・・・

P6050359
アップ1!!

P6050362
手前にポピーを入れて~

P6050364
逆からアップ2~♪

P6050368
横からアップ3~♪ 30分くらいここで撮り遊んで・・・

P6050358
さらに路地ゆかば。。。

P6050392
駅前のガードとの組み合わせもよいなぁ~♪

P6050409
高槻へ徘徊経路をとると・・・今度は込み入った新興住宅地で・・・

P6050429
こんなんも・・・

P6050476
今回の自己ヒット路面文字はコレ!! 地名を書いてあるのは初見であります。

P6050428

| | コメント (2)

2011.07.28

大阪・摂津富田<4>路地小物

道標・・・行き先を見るに・・・要的な土地柄やったんでしょうかね?

P6050347
尼崎まで記してありますね。

P6050346
唐臼支柱もありましたが、さすが裕福な土地柄か、きれいな四面加工もんですなぁ~

P6050348
これ、先ほどの酒蔵の角石・・・唐臼支柱同様に加工がきれい~♪

P6050389
同じく酒蔵の玄関に・・・右は「○用祝○」で、左は「意匠登録」って読めるな。で、なんの金具???旗立てにしては薄いしね?

P6050376
ほんで玄関には、鰯の頭と柊~

P6050372
蔵の入り口にも~節分の頃着たら緑の柊の絵が撮れるやろなぁ~真冬に再訪してみてもいいかもなぁ~

P6050383

| | コメント (0)

2011.07.27

大阪・摂津富田<3>路地

ちょっとばたばたで放置・・・再開~三輪神社を出てふらっと行ったらこんな路地景~♪

P6050350
真っ直ぐ行ったら・・・お、もう一軒の酒蔵!?

P6050370
どんつきは焼板の蔵

P6050379
振り返ると・・・

P6050378
玄関には、しっかり杉玉

P6050375
路地から出るとさっきの酒蔵が見えてます。昔は、もっとこんな風景があったんでしょうね。

P6050393

解説~

P6050371

| | コメント (4)

2011.07.07

大阪・摂津富田<2>三輪神社

酒蔵が何軒もあったくらいこの地域の富の集積地やったわけで、その中心部の三輪神社も当然立派でありました。

P6050338
神紋は、なんやろか・・・無知な私・・・ワカメではないよね・・・はは(^^;;

P6050344
当然ながら境内摂社も立派!!

P6050333
その絵馬堂・・・婦人が輪になっての盆踊り???なんか周りには、偉そうなおっさんが

P6050335
ん???照明って刻まれた石灯篭って・・・お初ですわぁ~んん、でも、まさか奉納者が「てるあき」さんって事はないでしょうね・・・???

P6050339

| | コメント (7)

2011.07.03

大阪・摂津富田<1>閃き!!

毎度ながらいきなりのお上からの「お暇」示唆・・・この時間からどこさいくだよ・・・って地図を広げて降りたことの無い阪急富田駅へ半分壊れたエエバイクもって・・・既に2時やん~(ToT)

P6050317
毎度ながらの予備知識なしに降り立ちました・・・ん?・・・なんやねん、阪急駅北のこの巨大な道しるべ???・・・んん・・・感じますなぁ~ええ路地出会いの予感!!

P6050406
地図を見てると阪急富田駅の南側に旧村の区割りで、行って見るといきなり酒蔵

P6050326
なんでも昔は数軒あったとか・・・今は二軒しか残ってないのだと・・・もう一軒はいずこ?

P6050318
このお稲荷さんが、富田集落の西端かな・・・

P6050401
駅前をうろうろ・・・京都風に白粉塗ってますなぁ~

P6050396
ええ路地の出会いありそ~では、路地徘徊に突入!!♪

P6050397

| | コメント (5)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »