« よめはん情報:ボローニャ国際絵本原画展&その関連展覧会 | トップページ | 小樽徘徊2010<2>北のイメージ »

2011.08.16

小樽徘徊2010<1>イメージの変貌

昨年の夏月、横浜から小樽まで船旅を堪能したんですが、当然ながら小樽の町も徘徊したわけで・・・船旅をアップするだけで力尽き、一年遅れでアップ~となったわけでして・・・まずは、天狗山からの小樽の町をば・・・

Imgp5013
望遠でアップ~小樽の町は、学生時代、新婚旅行、ほんで今回で3度目です。

Imgp5003
最初は、北海道最終地ということで港と丘の上のユースの一直線の風景・・・北の港町って感じで、すすこけた感じの町でした。

Imgp5022
今でも昔の頑強な石造りの倉庫が一部に残ってますが、当時のすすこけた感じも無く・・・

Imgp5023
観光地に残る昭和の風景って感じでしょうか・・・

Imgp5056
運河沿いの変貌には、うんざりで・・・皆が、土産物屋を漁っている時間に観光ラインを越えて短時間徘徊をば。。。これは、あとでゆっくりと・・・

Imgp4960

|

« よめはん情報:ボローニャ国際絵本原画展&その関連展覧会 | トップページ | 小樽徘徊2010<2>北のイメージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よめはん情報:ボローニャ国際絵本原画展&その関連展覧会 | トップページ | 小樽徘徊2010<2>北のイメージ »