« 【京都】 嵐山のはずれ~<4>愉快なお地蔵様団 | トップページ | 【京都】 嵐山のはずれ~<6>ラピュタ化 »

2012.12.23

【京都】 嵐山のはずれ~<5>神木弁才天

嵐電が目の前を通り過ぎます。

Pb200250
踏切から見たらこんな感じ・・・参道が、軌道に断ち切られてます。

Pb200258
線路の反対側から・・・鉄路が来る前は、どんな風景だったんでしょうね?

Pb200260
神殿は小さきですが・・・

Pb200249
なんやかんやと・・・

Pb200248
由緒書きだの・・・

Pb200251
もひとつ由緒書きだの・・・

Pb200253
ご神木?の説明とか・・・

Pb200252
神の木と名前から・・・きっと地元の方々から大事にされ、愛された大樹の神様なんでしょうね~

Pb200246
奉納者に見知った名前が・・・近くに工場があるみたいですね。

Pb200255
この弁天様から少し北に行ったところのお稲荷さんの境内にも弁天様が祀ってあり、昔、水に関係する何かがあったんでしょうか?

Pb200243


|

« 【京都】 嵐山のはずれ~<4>愉快なお地蔵様団 | トップページ | 【京都】 嵐山のはずれ~<6>ラピュタ化 »

コメント

奈良の薬師寺で見かけた参道と線路の関係は、踏切が仲裁に入って仲良くしていましたよ(笑
嵐電は事故でも起きることを恐れたんでしょうかね。
小さい神社にいっぱい能書き(笑

投稿: Jun | 2012.12.23 23:13

奈良の~あ、知ってますが現地未踏であります。
ちなみに嵐電車折神社は「ココに駅作ったら土地、出す」って
条件に鉄路を轢いたそうな・・・(^^;;

投稿: 路爺 | 2012.12.24 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【京都】 嵐山のはずれ~<4>愉快なお地蔵様団 | トップページ | 【京都】 嵐山のはずれ~<6>ラピュタ化 »