« 近場で撮り遊び (Super-Takumar)-1:市の看板 | トップページ | 近場で撮り遊び (Super-Takumar)-3:客・客・客・・・ »

2013.01.29

近場で撮り遊び (Super-Takumar)-2:公設市場跡

各地の公設市場が消えてゆく・・・先日まで残っていた看板が消えていたわ。

Imgp8458
マンションが、この小さな商店街を分断したのは震災後・・・今は、もう開いている店もなく・・・

Imgp8448
残存するテントの切れ端を読み繋ぎ・・・

Imgp8450
往時の賑わいを偲ぶ・・・

Imgp8449
青く塗られた警戒灯?

Imgp8454
あ、玄関お断り札新種見っけ!!@宝塚警察作

Imgp8456

|

« 近場で撮り遊び (Super-Takumar)-1:市の看板 | トップページ | 近場で撮り遊び (Super-Takumar)-3:客・客・客・・・ »

コメント

垂水の廉売市場も・・・
垂水の山手市場ともう一つは既に消えてしまったし。
六甲道の市場は震災前に消えてしまっていたような。
市場、スーパーより好きなんやけどね。

投稿: Jun | 2013.01.30 06:58

おおっ、これはっ!!仁川公団市場ですやん。懐かしいなあ。昭和40年代は買い物するのはココしかなく団地の人たちで賑わっていましたよ。下から入ってすぐ右に文房具店があってよく利用しました。その向かいには酒屋があって特大の酒ビン置いていました。タマゴやさんはオガクズにタマゴを置いてばら売りしていましたね。市場にはいつもスピーカーからクサイ演歌がながれていましたわ。そうそう、クラスの悪ガキが集まっておもちゃ屋で花火を買った後マッチが無いのに気付き小仁川沿いのお地蔵さんから箱ごとマッチを盗んで高丸の山で盛大に花火をしていたら木に燃え移って山火事になってしまいました。

投稿: ホルモン焼き | 2013.01.30 18:05

>Junさん

公設も私設も「市場」という寄り合い業態が
絶滅危惧種かもしれませんね
春になったら公設市場探しをしてみようかと思ってます。

>ホルモン焼きさん

まいどぉ~やってきはると期待しておりました。
いやぁ~ええなぁ~その話!!
一番最後まで店を開けていたのは八百屋さんでしたわ。
団地側は、クリーニング屋さんが去年暮れまでやってました。
地権者が個々なんでしょうね・・・すぐに消えるってことは
ないとは思いますが、なくなる前に是非、一度覗きに
きてみはっては、いかがでしょうか?

投稿: 路爺 | 2013.01.30 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近場で撮り遊び (Super-Takumar)-1:市の看板 | トップページ | 近場で撮り遊び (Super-Takumar)-3:客・客・客・・・ »