« Panasonic LUMIX DMC-FZ1<1>基礎編 | トップページ | Panasonic LUMIX DMC-FZ1<3>フィルター編 »

2013.05.19

Panasonic LUMIX DMC-FZ1<2>モノクロ編

モノクロって質感の強調なんでしょうか?

P1010043_2
よくわからんままに兎に角撮りまくり・・・

P1010057
ささいなもんでも、様相がかわり・・・

P1010067
昔の写真機は、実に質感がでますね。傷やこすれ、全てが景色に見えますね。

P1010274
錆すらも美しい・・・

P1010280
陰影が濃くなり、ちょっと不気味に見えたりもして・・・

P1010048
コナレタ風景も

P1010361
乱れた景観も

P1010351
普通の看板も

P1010376
喫茶店の置物も

P1010372
壊される風景も面白く写ります・・・

P1010490
しばらくモノクロ遊びは続く気配・・・そうそう、プリントすると昔のモノクロ写真のように風情ある絵になるんですよね・・・これもまたええんですわ~♪

P1010379

|

« Panasonic LUMIX DMC-FZ1<1>基礎編 | トップページ | Panasonic LUMIX DMC-FZ1<3>フィルター編 »

コメント

色付きよりモノクロの方が物質をちゃんと映しているみたいに見えますね。
子供時代の親が撮った写真は全部モノクロでしたが、カラーで撮って欲しかったって言うのはありませんね。
モノクロで十分伝わってくるものがあります。

投稿: Jun | 2013.05.21 06:59

>Junさん

モノクロ写真って、いつまでもその思い出が
色あせない気がしますね。

投稿: 路爺 | 2013.05.22 00:34

色情報に偏らずに、濃淡にての形状だけが
表現されるんでしょうかね…

投稿: inisieJOLY | 2013.06.06 19:53

その分、難しいですね。自分が撮りたいモノが
しっかりしないとダメみたいな~もんで

投稿: 路爺 | 2013.06.06 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Panasonic LUMIX DMC-FZ1<1>基礎編 | トップページ | Panasonic LUMIX DMC-FZ1<3>フィルター編 »