« 禿龍探査~ご近所編 | トップページ | 禿龍探査・神戸編<2>街道と廃線 »

2015.03.22

禿龍探査・神戸編<1>港

久々に神戸に行った・・・所用を済ませ時間があったので、神戸港から六甲道までチビ輪で禿龍探査をば・・・まずは小野八幡神社・・・ここには龍の口なく・・・鳥居下のこれって「なん度石」だろう?・・・百?千?万?読めない???

P1090522
久々なのでメリケンパークへ・・・途中に震災遺構がありました。高速道路の架橋柱と継ぎ目が残してあります。

P1090531
と・・・こんな場所に海洋少年団?倉庫?まさか事務所?海洋団所属の船舶が係留されてるのかな?

P1090537
メリケンパーク・・・ここにも震災遺構が残されてます。やっぱ、こんな風景をみると心の痛みが再来します。

P1090541
ついでについでに・・・ポートタワーまで・・・お、帆船!・・・ミライって、昔、大阪市所有の帆船やったはず?○下が、神戸市に売り払ったのかいな?以前は白色の船体やって、南港に係留されてたものな。

P1090556
と・・・フル装備のMTBキャンパー、今から四国一周に行くそうで、フェリーの出港が遅れてると言ってましたが、この日、クィーンエリザベスが緊急入港したとか、その影響で出港が遅れたのかな?

P1090560
旧居留区をかすめて六甲道方面へ・・・禿龍は、いずこぉ~♪

P1090566

|

« 禿龍探査~ご近所編 | トップページ | 禿龍探査・神戸編<2>街道と廃線 »

コメント

港の風景、懐かしい!
QEII は 先代が来航した時、見に行きました。
学生の時で、真っ白な船体でした。
ポートターミナルに入りきらへんから、はみ出してました。
3突から見たら全長が見えました。
コックさんが帽子を投げて突堤の見物人に大サービス。
消防隊のブラバンの演奏に、カラー放水、大歓迎の式典でしたね。雨降ってたけど・・・

禿龍、見つかるといいね。
あ、昨日遠阪の熊野神社行ったけど、手水舎の水が止まっていたからじっくり見なかった・・・

投稿: Jun | 2015.03.22 16:08

QEが寄港してたのを知ったには
大阪の事務所に帰ってYahooNEWSで~
それらしい煙突を遠くから見たのみ~残念(-_-)
でも、神戸はエエなぁ~と再認識
空間と町並みが、ゆったりとしてるものね。
禿竜は見つかりませんが、意外な事に気付きましたわ~

投稿: 路爺 | 2015.03.22 18:25

今回の来航はバヌアツを壊滅状態にしたサイクロンが原因みたいですね。
急遽日本へ・・・とやって来たのは良いけれど、横浜は潮の加減でベイブリッジをくぐれず、神戸に2度目のコース変更だったそうです。
(神戸に来ると京都が近いので乗客は喜ぶ・・・)

意外なことって、何?何?

投稿: Jun | 2015.03.22 20:54

記事によると14日に打診があって、大慌てで
入港準備をしたそうですね@神戸港
いや、それほどでもないかもしれませんが
以外というか、たぶんというか、小さな震災にかかわる
龍に口の件です・・・後ほど公開します~の前に
西国街道沿いの小ネタを少々~(^o^)b

投稿: 路爺 | 2015.03.22 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 禿龍探査~ご近所編 | トップページ | 禿龍探査・神戸編<2>街道と廃線 »