« 禿龍探査・神戸編<2>街道と廃線 | トップページ | スマホからのアップテストのふまんじゅう~♪ »

2015.03.29

禿龍探査・神戸編<3>折龍考と特異例

神戸港から六甲道まで5社巡って、龍の口のあったのは2社、まずはJR灘駅(阪神岩屋)から下った敏馬神社。

P1090574
一本のラインの中に龍がデザインされているこの手のタイプは初見・・・ゴム栓を角にひっかてます、まぁ、合理的な考えでしょうが・・・(^^;;;

P1090579
真上から・・・あら、片方の角の先が曲がってます?

P1090580
真正面から・・・首から上も右へ曲がってますね?

P1090581
うーん、案外ゴム栓のリボン的でかわいいかも~と思いながら、なんで右にの疑問を抱きつつ・・・阪神大石駅の船寺神社へ

P1090582
船寺神社・・・鳥居横の石柱には「厄除東向八幡宮」とあります。

P1090616
ここのは青銅色塗装でややアニメチックな龍の口であります。

P1090622
正面から見たら・・・あら、ここのも片方の角が折れ、髭に損傷が?

P1090625
なんで片方だけ・・今までの禿龍の角の取れ方と違うような?・・・しばし考え中・・・あ!そうか・・・震災で手水舎が倒壊または半壊したからではないだろうか?これも小さな震災遺構なんやろなぁ~と感慨深げに片角龍をみる私でありました。

P1090626
これ、別の日に手水舎・・・場所は阪急十三駅前の神津神社・・・まぁ、土地柄と言いましょうか、横に児童公園があるからといいましょうか・・・合理的な考えではありますが・・・なんか笑えますわぁ~♪

P1090828

|

« 禿龍探査・神戸編<2>街道と廃線 | トップページ | スマホからのアップテストのふまんじゅう~♪ »

コメント

敏馬神社はいろいろな伝説とかあって面白い神社ですね。まだ行ったことないけど。
龍は金属ですから曲がるでしょうね。
青い龍は悪戯で折れたんじゃないでしょうね?
ちょっと心配。

投稿: Jun | 2015.03.29 19:13

伝説?
調べてみました~ひゃぁー古い神社やったんですね!
あとまつってあるのが女神様なんで、結婚式をする
花嫁さんは、女神様の嫉妬を恐れて前をとおらなかった。
なので縁切りでも有名~(*_*)

投稿: 路爺 | 2015.03.30 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 禿龍探査・神戸編<2>街道と廃線 | トップページ | スマホからのアップテストのふまんじゅう~♪ »