« 西宮・鳴尾プチポ<1>団地封鎖とメタセコイヤの並木道 | トップページ | お知らせ〜♪コラムはじめました。 »

2015.10.08

西宮・鳴尾プチポ<2>見落としていた朱塗り

角を曲がって、道路を渡って、路地に入ろうとしたら・・・あった。もうこのあたりには、ないだろうと思っていた朱塗りの建造物・・・つまり神社。ここ、地図に記載がありませんわ。

Img_20150927_150216
何を祀ってあるのかと社額を見たら・・・妙見宮とあった。

Img_20150927_145959
左にお稲荷さん・・・住吉稲荷大明神とあるから、住吉大社内のお稲荷さん???

Img_20150927_150108
右には、白瀧大明神とある。

Img_20150927_150126
本堂の中を失礼して見ると・・・拝む気が充満してますね。

Img_20150927_150144
えーっと線香たてでもなく・・・水盆かな・・・奉納者は西野正雄さん。

Img_20150927_150012
脇にある百度石・・・こちらにも西野正次郎・・・正雄さんが兄さん、お父さん?年号を見てきたらよかったと悔やむのは毎度の事・・・

Img_20150927_150019
更に脇には注連縄のかかった石が・・・彫ってある字が読めそうで、読めない。

Img_20150927_150157

|

« 西宮・鳴尾プチポ<1>団地封鎖とメタセコイヤの並木道 | トップページ | お知らせ〜♪コラムはじめました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西宮・鳴尾プチポ<1>団地封鎖とメタセコイヤの並木道 | トップページ | お知らせ〜♪コラムはじめました。 »