« リレー徘徊14 京都府と大阪府が隣接する三川合流の地・淀と巨椋池 | トップページ | リレー徘徊16 西北パワースポット巡り・駅前編(兵庫県西宮市) »

2016.05.25

リレー徘徊15 水上の城下町・淀(伏見区)

前置き〜右腕が痛く医者にいったら「テニス肘」って言われた。どうも自転車に乗っていてハンドルを妙に曲げた時に筋を痛めてしまったのが発端らしい。で、左の中指第一関節も何げなく動かすとビビットな痛みが走る・・・こっちは「外傷による左手中指第一間接右側の靭帯軽く損傷」だそうで腫れも見られないので直るけども長いよって言われました。
で本題、前回の続きで今回は「痕跡探訪愛好家垂涎の地」ということで「淀」を紹介しました。もと河川跡の痕跡を写真で見せるのって難しいなぁ〜と思いました。結局、毎度ながらの狛さん拝顔になってしまったのであります。

リレー徘徊15 水上の城下町・淀(伏見区)

Imgp3207

|

« リレー徘徊14 京都府と大阪府が隣接する三川合流の地・淀と巨椋池 | トップページ | リレー徘徊16 西北パワースポット巡り・駅前編(兵庫県西宮市) »

コメント

お怪我、無理せず気長に、お大事に

河川跡、大概道路になっちゃってますね。
お城跡も気になる・・・

投稿: Jun | 2016.05.25 23:45

ありがとうございます。
新品シップは、さすがです!!よく効きますね〜♪
自宅保管のシップ、有効期限が切れているかも・・・(^^;;;
城跡的には、ここもいいですが、個人的には奈良の壺阪にある
高取城跡が好きです・・・当時の瓦とか陶磁器のかけらが
散在し、天誅組に砲撃した城の末路の哀れさを感じますね〜

投稿: 路爺 | 2016.05.26 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リレー徘徊14 京都府と大阪府が隣接する三川合流の地・淀と巨椋池 | トップページ | リレー徘徊16 西北パワースポット巡り・駅前編(兵庫県西宮市) »