« 丹波篠山にて~ウは兎の卯 | トップページ | リレー徘徊27 力石集積地(大和川河口域) »

2016.08.26

トラベルラウンジコラム更新〜宝塚温泉を歩く6:橋物語

宝塚温泉を歩く〜今回のテーマは「橋」。過去、いく本もの橋が洪水で流れ去った宝塚温泉の橋、現存する橋の遺構、現在の橋を改めて調べ巡ってみました。わたしてきに驚いたのはm以前この「寳塚小橋」を見て昭和8年2月に架かった橋ね・・・くらいしか思わなかった。今回、原稿を書くに当たって「小橋?じゃ大橋は?」と気になって、宝塚大橋を調べてみたら昭和8年2月に開通してます。この二つの橋、同じ年にだったのか・・・と。関連性は橋の名前だけですが、なんらかの意志が働いて作られた二つの橋。消え去る無名の歴史のひとこまを感じた次第です。

P1130699r
開通当時の宝塚大橋。意匠的な共通項があればもっと面白いんですが、この写真ではそこまでわかりませんね。

Konjaku1928_oohashi1650x479

|

« 丹波篠山にて~ウは兎の卯 | トップページ | リレー徘徊27 力石集積地(大和川河口域) »

コメント

2枚目の古い写真、通行量がはんぱないですね。
橋は異なる2つの世界を結ぶ物、と言う考え方があります。
橋の歴史も面白いです。

加古川は川幅が広いのに橋が少ない川です。
我が社の製品を下流地域に自社便で配達する時、川の東西、どちらに行くかで配達時間が変わるので、運転手は順路設定に苦労していました。
姫路方面へ遊びに行く時も、どこでどの橋を渡るかで所要時間が変わりますよ。
私の職場へ行く橋は、ちょっと変わってます。半分トラス橋で半分普通の橋なんです。

投稿: Jun | 2016.08.27 09:22

宝塚大橋、車が通れる初めての橋だったそうです。
みなで祝うでしょうね~♪
でもこの写真以後の写真を見てると車も人もいまへん(^^;;;
橋幅一列になって渡っている姿もありましたね。

半分トラスで半分普通の橋って???
橋だかr建て増しってわけではないですものね???
なんの理由からなんでしょうね?
もしかしたら過去、半分だけ流失してしまったとか???

投稿: 路爺 | 2016.08.28 19:57

私のブログの 2008年11月2日日曜日 の記事、一番最後の写真に中郷橋が写ってます。
クリックすると拡大します。

投稿: Jun | 2016.08.28 21:15

みました〜♪
Googleマップでも確認〜♪
ストリートビューで渡れましたが。。。変な橋〜♪(^^;;;

投稿: 路爺 | 2016.08.29 11:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丹波篠山にて~ウは兎の卯 | トップページ | リレー徘徊27 力石集積地(大和川河口域) »