« リレー徘徊54:池田市彫刻の道を行く3〜桜木通り・観賞編 | トップページ | リレー徘徊55:池田市彫刻の道を行く4〜桜木通・街中観光編 »

2017.04.28

【京都】秀吉の忘れ石

伏見区の羽束師神社にある。なんでも大阪城の石垣を組む岩を運んだ時、重過ぎてここまで運んだが放棄した石だという伝承話があるそうで、あっちこっちにコレとよく似た伝承話がありますよと宮司さん。西宮の越木岩神社の岩もそれに近い伝承話かもね~♪
1493380136677.jpg

|

« リレー徘徊54:池田市彫刻の道を行く3〜桜木通り・観賞編 | トップページ | リレー徘徊55:池田市彫刻の道を行く4〜桜木通・街中観光編 »

コメント

石と人形は念が残るから、恐いわ。
長田神社の石は、1度盗まれて、「長田の杜に帰りたい」と夜な夜な泣くので神社に戻したそうな。

投稿: Jun | 2017.04.28 21:33

言えてますね〜
でも石彫作品は、なんも感じませんね?
銅像は、たまにびびっと来るのがありますが・・・
長田神社の石、盗んだやつは驚いたでしょうね(^^;;;

投稿: 路爺 | 2017.05.01 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リレー徘徊54:池田市彫刻の道を行く3〜桜木通り・観賞編 | トップページ | リレー徘徊55:池田市彫刻の道を行く4〜桜木通・街中観光編 »