« リレー徘徊55:池田市彫刻の道を行く4〜桜木通・街中観光編 | トップページ | リレー徘徊57:池田市彫刻の道を行く6〜観光街歩き城跡編 »

2017.05.10

リレー徘徊56:池田市彫刻の道を行く5〜五月山公園編

池田市の石彫作品を巡って5回目です。あと3、4回で池田市が終われるかな?って感じですが、毎回、紹介する作品や神社仏閣、建物に関して調べ直すと「ほーそうなんや!」と感心すること多々であります。今回は五月山公園にでーんと鎮座される観世音菩薩像。ここで災難があったことへの慰霊でもないと思われるのに公共の公園内に宗教的なモノがなんであるんだろうか?と不思議に思って調べたら・・・嗚呼、納得!! 公共の地元の有力者・実力者には物言いが言えないですからね〜ちなみに公園案内図には、この菩薩像が載っていませんね。

優しいお顔の菩薩様〜
P1160176r
足元には子どもたち・・・ちょっと観音様と彫刻のタッチが違ってますね。
P1160177r_2

|

« リレー徘徊55:池田市彫刻の道を行く4〜桜木通・街中観光編 | トップページ | リレー徘徊57:池田市彫刻の道を行く6〜観光街歩き城跡編 »

コメント

なんか西洋的な・・・????

私は朝来の秘境の観音様に行ったら、ご開帳日は18日だそうで・・・

投稿: Jun | 2017.05.12 06:56

二人のこどもの像の背中に
天使の羽、ありますからね~(^^;
仏様のご開帳って
いまだに行ったことありませんわぁ~
行かれたらblogにアップお願いします~(^O^)/

投稿: 路爺 | 2017.05.12 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リレー徘徊55:池田市彫刻の道を行く4〜桜木通・街中観光編 | トップページ | リレー徘徊57:池田市彫刻の道を行く6〜観光街歩き城跡編 »