« 【大阪・高槻市】冠須賀神社の盃状穴 | トップページ | 【大阪】鎌八幡さん »

2017.11.16

【京都】贔屓さん

贔屓さん


顔が獣、背中に亀の甲羅の幻獣は贔屓(ひいき)さんといって、何種かいる龍の子供だそうで、重いものを背負うのが仕事とか。なので、よく石碑なんぞを背中に載せてはります。なんでも昔、この贔屓さんの造りが良すぎて引っ張り盗ろうとする輩が出て、背負っている石碑が倒れ多く破損したそうで、この故事から「えこ贔屓する」とういう言葉が生まれたそうです。と昨日、京都取材先の寺院で聞いた次第、いやはや、知らないことが本当多いですわ〜(^-^;

|

« 【大阪・高槻市】冠須賀神社の盃状穴 | トップページ | 【大阪】鎌八幡さん »

コメント

贔屓さんのことも故事のことも知りませんでした。
勉強になります。

投稿: Jun | 2017.11.18 16:22

いやぁーほんと
何度の言いますが、世の中知らんこと
まだまだ、ありますわ~
今回のことでは、知らないことがあるのを
気づいてないねんなぁーとも
贔屓さんって、よく見かけてるのにね・・・いやはや(*_*)

投稿: 路爺 | 2017.11.19 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【大阪・高槻市】冠須賀神社の盃状穴 | トップページ | 【大阪】鎌八幡さん »