« 【兵庫県・高砂】4:街中徘徊~小さな神社編 | トップページ | 【兵庫県・高砂】6:~高砂神社・参道前 »

2018.08.25

【兵庫県・高砂】5:街中徘徊~段丘の縁

街はずれ?という言い方がいいのかな?一番海よりの場所に地蔵堂があった。この地蔵堂横からがくんと下がる。埋め立てる前の昔、海辺へ道が続いていたんだろうと思う。

Img_1135
地蔵さんの名前に「江」が付く
昔、ここらは立てる深さの入り江だったのかな?
などと想像を飛ばす。
Img_1134
こんなお顔の地蔵様
優しいというよりも
聡明な顔つき・・・かな?
Img_1133
もうひとつ地蔵堂が
この奥の入り込んだ場所にある。
Img_1136
こちらは、ずばりの名前
漁業に関連するんでしょうね。
Img_1138
ここには、沢山の地蔵様が
祀られている。
何かの願掛けなのかな?
Img_1137
地蔵堂周辺をあるくと
元の海岸線をトレースした路地に
海を背にして古い町屋が残っている。
Img_1148

|

« 【兵庫県・高砂】4:街中徘徊~小さな神社編 | トップページ | 【兵庫県・高砂】6:~高砂神社・参道前 »

コメント

土地柄が出ているお地蔵さんたちですね。
小さいのは、仰る通り願掛けか、海で命を落とした男達の供養か・・・?

投稿: Jun | 2018.08.25 08:47

魚客量満願達成のお地蔵様かも・・・
など無責任な空想が広がる名称ですね~(^o^)b

投稿: 路爺 | 2018.08.27 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【兵庫県・高砂】4:街中徘徊~小さな神社編 | トップページ | 【兵庫県・高砂】6:~高砂神社・参道前 »