« 【篠山】輪行ポタ<36>北部編:八柱神社(栗柄) | トップページ | 【篠山】輪行ポタ<38>丹波市編:一ノ宮神社(栢野) »

2019.02.11

【篠山】輪行ポタ<37>丹波市編:分水界と熊野神社(野瀬)

八柱神社すぐに「くりから分水界」があり、ここから水は日本海側へと流れ下っていくのです。行政的にも丹波市春日町となるので、篠山でない・・・まぁ、篠山輪行ポタ話の流れってもんで、丹波市編として訪れた神社をアップ続けます。

P1130441
分水界説明…不思議な場所で・・・
P1130443
篠山川はダラダラの上り坂道、ここから丹波市側は急転直下に下っていくのです。このお堂の手前は、武庫川水系で瀬戸内海へ。奥の川は日本海へ流れて行きます。
P1130440_2
分水界説明版からほんの少し行くといきなり渓谷の様相で・・・この下のお堂と滝を見たくてウロウロするも
P1130445
鹿よけネットが張られていて行けません、残念!!
P1130439
急峻な道を下り、脇に入ると熊野神社
P1130448
手洗い盆のカタチが面白い!
P1130450
社殿は、篠山と同じく一段高い場所に・・・覆殿の中に社殿があります。
P1130451
おおお、いい感じ!!丹波市に入るといきなり彫り物がダントツに良くなる!?
P1130452
彫りが違いますね!!
P1130453
説明はありませんが作者は、かの名工中井氏? または、その一派?
P1130454
ちなみに狛犬は、こんな風です。
P1130456

|

« 【篠山】輪行ポタ<36>北部編:八柱神社(栗柄) | トップページ | 【篠山】輪行ポタ<38>丹波市編:一ノ宮神社(栢野) »

コメント

上のお堂の裏側に滝へ降りる道がありますけど?
鹿よけゲートは人間は自由に開け閉めできます。
開けたら閉める、それだけ守ること。

投稿: Jun | 2019.02.12 06:45

へ?そうなんですか!!
うー再訪箇所が、また増えましたわ〜(^^;;;;

投稿: 路爺 | 2019.02.12 12:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【篠山】輪行ポタ<36>北部編:八柱神社(栗柄) | トップページ | 【篠山】輪行ポタ<38>丹波市編:一ノ宮神社(栢野) »