« 【篠山→黒井】おさらいポタ<5>八柱神社(栗柄)ー2 | トップページ | 【篠山→黒井】おさらいポタ<7>倶利伽羅不動尊(栗柄)−1 »

2020.01.13

【篠山→黒井】おさらいポタ<6>八柱神社(栗柄)ー3

       今回は右側社殿の詳細紹介です。

合祀された熊野神社?滝の宮神社?
Dsc_1683

やはり木彫の装飾は簡素ですね。
Dsc_1684

社額には八柱神社と・・・
この社に熊野神社と滝の宮神社が合祀されてるのかな?
Dsc_1691

正面の彫り物は花ですね。
Dsc_1686

裏面に銘はない・・・まぁ、300年前ですからね。
Dsc_1694

木鼻も同様、シンプルですが、口の中に彩色の跡が?
Dsc_1688

側面も同様です。
Dsc_1692

蛙股には彩色の跡が残ってる。
Dsc_1687

ここにも・・・
Dsc_1689

鹿ですね。
Dsc_1690

全体が朱塗りでなく、部分的に彩色してあったんでしょうかね?
Dsc_1697

大きな多い屋根で守る意義を感じるお社でありました。
Dsc_1703

|

« 【篠山→黒井】おさらいポタ<5>八柱神社(栗柄)ー2 | トップページ | 【篠山→黒井】おさらいポタ<7>倶利伽羅不動尊(栗柄)−1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【篠山→黒井】おさらいポタ<5>八柱神社(栗柄)ー2 | トップページ | 【篠山→黒井】おさらいポタ<7>倶利伽羅不動尊(栗柄)−1 »