« 【木津川】京田辺編20:咋岡神社(草内宮ノ後)〜3 | トップページ | 【木津川】京田辺編22:佐牙神社(宮津佐牙垣内) »

2020.03.26

【木津川】京田辺編21:咋岡神社(飯岡東原)

もうひとつの咋岡神社へ向かいます。

周辺には古墳が多いそうで〜変わった名前の古墳が多い?
Dsc_0277

石碑
Dsc_0283

上の石碑すぐの古墳に登ってみたら
Dsc_0276

てっぺんに地蔵堂?
Dsc_0278

ああ、ピントが・・・(^^;;;
Dsc_0279

古墳群のある岡を下って神社へ〜
Dsc_0284

木津川の氾濫で、この地に移転
最新は菅原道真公・・・ああ、ここも天神社です!!
Dsc_0285

茅の輪がありました。
夏の茅の輪は見たことがありましたが、冬の茅の輪は今回お初です。
Dsc_0287

境内から見ると・・・
Dsc_0307

ここも割拝殿ですね〜
Dsc_0289

同じ用に奉納した枡が〜
Dsc_0309

神殿の周りには狛犬さんが4体、牛狛さんはいない?
Dsc_0306

神殿側の狛犬さんが古いですね。
Dsc_0295

他の狛犬さんと同様に材質は砂岩でした。
Dsc_0294

神殿は、もとは奇麗な朱塗りやったんでしょうね〜
Dsc_0290

修復したら美しいでしょうなぁ〜
Dsc_0293

襖も他の神社同様に人物が描かれています。
Dsc_0298

境内摂社・・・あ、脇に牛狛さんが・・・
Dsc_0297

台に刻まれた文字、どの組み合わせで読むんでしょうね?
Dsc_0299

境内に有った謎の石???
 Dsc_0303

遥拝所、石型です。どっちの方角向いてたっけ???
Dsc_0302

|

« 【木津川】京田辺編20:咋岡神社(草内宮ノ後)〜3 | トップページ | 【木津川】京田辺編22:佐牙神社(宮津佐牙垣内) »

コメント

天神さんが多いと言うことは、菅原道眞の怨霊の力が強かったからでしょうかね。封じ込めないと大変なことに、と危機感があったのかも。
雷、多いのでしょうか。

謎の石、人造物でしょうか天然でしょうか。
それが知りたいですね。

投稿: Jun | 2020.03.27 07:25

木津川の氾濫が多かったから?
太古は天神さんを祀っていたんでしょうね。
平安期以降に菅原道真公にすり替わったのかも???

謎の岩、とぐろ、蛇、うんこ・・・色々と検索するも
類似系ありませんわ?
拡大してみても自然の岩の様に見えるし???

投稿: 路爺 | 2020.03.27 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【木津川】京田辺編20:咋岡神社(草内宮ノ後)〜3 | トップページ | 【木津川】京田辺編22:佐牙神社(宮津佐牙垣内) »