« 【木津川】京田辺編13:棚倉孫神社(棚倉)〜2 | トップページ | 【木津川】京田辺編15:天満宮(河原里ノ内) »

2020.03.22

【木津川】京田辺編14:棚倉孫神社(棚倉)〜3

この神社で凄い!初めて!!と思ったのは・・・

絵馬舎です!!
岱(がんたい)、西村楠亭(にしむらなんてい)、
白川芝山(しらかわしざん)、義山涼信(ぎざん)、
長沢廬鳳(ながさわろほう)等他から奉納された絵馬が!!
一部をアップしてみます。

絵馬の下、カードに解説が書かれてます。こんなのは初めて!!
が、カードをアップで撮り忘れてまして・・・(^^;;;
これは復元されたレプリカだそうで・・・
Dsc_0162

画像のカード部分をカットして・・・原図写真もありますが
退色して分からず・・・この神社で行われた奉納相撲の様子ですね。
Sumou

なんか橋の上って感じの・・・
Dsc_0152

橋弁慶?!
あ、京の五条の橋の上〜で、牛若丸と弁慶やん!!
Benkei

丁寧ですね〜♪ 他の神社でもやってほしい。
Dsc_0153

江戸時代の奉納絵馬で、武者の背負っている幟に「八幡大菩薩」と
あるので源氏の武者か!
Musya

これは参拝とカードに明記ありでした。
Dsc_0154

どこへの参拝なんでしょうね??? 
Sanpai

描かれている神社をアップしてみると
屋根の千木の端っこが地面に対して垂直に切られているので男神が
祀られている神社です・・・でも参っているのは女性ばっか?
Jinjya

これも武者絵ですね。
Dsc_0155

奉納した方の氏名も
Musyazu

この孔雀図は復元奉納されたそうです。
Dsc_0163

ほんまもんは、別場所で保管中みたいですね。
Kujyaku1

原図の写真も・・・しっかり撮ればよかったです。
なんかよーわからん〜(^^;;;;
Kujyaku2

この奉納品、コレから先で多く見られるモノであります。
Dsc_0151

それとコレね・・・明治から始まった瑞饋神輿。
Dsc_0156

北野天満宮も「ずいき祭」の流れですね〜
Dsc_0159

野菜や穀物で飾り付けられています。
Dsc_0157

遥拝所、ありましたが無名で北を向いていました。
ずいき祭との関連で北野天満宮かな?
Dsc_0144

明治29年、この神社で瑞饋神輿が始まった頃
やはり北野天満宮を拝んでいるのでは?
Dsc_0145

|

« 【木津川】京田辺編13:棚倉孫神社(棚倉)〜2 | トップページ | 【木津川】京田辺編15:天満宮(河原里ノ内) »

コメント

私も昨日、絵馬をたくさん見ました。
一社は、ご存知の丹波篠山の黒岡春日神社。黒神馬ですね。
もう一社は地元の河上神社。以前から行きたくて、やっと念願叶いました。
国道から見えているんだけど、ちょっと近寄りがたい理由がありましてね・・・。(苦笑
ここは赤穂義士でしたわ。
狛犬が独特で面白いです。

投稿: Jun | 2020.03.22 20:49

JUNさんとこ、見ました~
なんでっか、あの狛犬!?
http://tacci-junm.blogspot.com/2020/03/blog-post_67.html

投稿: 路爺 | 2020.03.22 22:21

紹介してくれたのは、我が町の前町長なのですが、郷土史家と見に行ったそうです。
郷土史家の説では、狛犬ではなく、古代の神獣じゃないかと。
山頂から下ろして、代を重ねながら新調を繰り返してきたので、石が新しいのかも、と。

投稿: Jun | 2020.03.23 06:50

神獣!!
篠山の小枕の春日神社にも良く似た意匠の狛がいますが
ここまで、そっくり返ってないものね
御神体の山を見ているポーズというもの頷けますね!!
http://hack.cocolog-nifty.com/mitikusa/2018/10/post-bea7.html

投稿: 路爺 | 2020.03.23 09:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【木津川】京田辺編13:棚倉孫神社(棚倉)〜2 | トップページ | 【木津川】京田辺編15:天満宮(河原里ノ内) »