« 【中山寺参拝/9】六角堂ではあるが・・・最終話 | トップページ | 【信貴山口徘徊/2】駅周辺、神社いろいろ »

2020.04.04

【信貴山口徘徊/1】八阪神社(西山本町)

河内山本駅周辺〜高校の学区だったもんで
よもや同級生に逢うかもしれないなぁ〜となんとなく行きそびれ
前回は仕事のついでに「【八尾】山本から瓢箪山へ~」でちょろっと

今回は、その続きかな?〜山本→信貴山口→瓢箪山へ向かいます。
何年ぶりやろかの近鉄山本駅、高校生時代と変わってまへんなぁ〜
Img_2530

駅前の山本八幡神社は前回参ったので、奥の八坂神社へ
Img_2537

最近、新築されたのかな?真新しい神社であります。
Img_2531

京都は「八坂神社」、こちらは「八阪神社」
由来書には、京都の八坂さんとの繋がりの明記ありませんね。
Img_2536

ひろーい境内、お祭りには神輿とか地車、太鼓台が出るのかな?
Img_2532

狛犬の造作意匠は違ってますね???
Img_2533

ナニワ型でも、岡崎型でもなく・・・???
Img_2534

台を見たら・・・四国庵治石、彫刻師漆原栄三郎となっており
彫刻師なので、その方の作風がでたんでしょうかね?
調べてみたら・・・四国庵治石は〜
庵治・牟礼両町の県境に位置する五検山より採掘される花崗岩で
彫刻師 漆原栄三郎は検索するも出ないですね。
Img_2535

|

« 【中山寺参拝/9】六角堂ではあるが・・・最終話 | トップページ | 【信貴山口徘徊/2】駅周辺、神社いろいろ »

コメント

狛犬の彫刻、最近みたいですね。
芸術家の腕を振るいました、って感じ。
型にとらわれなくて良いと思います。

投稿: Jun | 2020.04.05 07:44

彫刻家でなく彫刻師とご自身を
言ってるところ、木の彫り物と同様ですね。
作家であるが、芸術家ではないって
意思表示なんでしょうかね~♪

投稿: 路爺 | 2020.04.05 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【中山寺参拝/9】六角堂ではあるが・・・最終話 | トップページ | 【信貴山口徘徊/2】駅周辺、神社いろいろ »