« 【立寄徘徊/12】和田岬界隈:和田神社(和田宮通)~2 | トップページ | 【立寄徘徊/14】関帝廟 (中央区中中山手通) »

2020.05.26

【立寄徘徊/13】生田神社兵庫宮御旅所(兵庫区大開通)

さすが生田神社の御旅所、大きい!!

三宮の本宮から西へ約4キロ離れた場所にあります。
Img_2858

最初に兵庫宮?え、生田神社と混乱しました。
御旅所でこの規模だものね!
Img_2857

空襲やら震災で被害にあってもあいっかりと復興
Img_2856

明治31年に地元氏子さんによって創建されたそうです。
Img_2841

御多分に漏れず神殿は見れません。
Img_2855

拝殿にあった桜の神紋は生田神社の紋です。
Img_2846

灯篭にも入ってます。
Img_2847

狛犬は、威風堂々系
Img_2849

厳めしい顔に似合わない前掛けが可愛い~♪
後ろは社務所ですが、御旅所に社務所があるのは珍しい?
Img_2851

基本は浪速型ですが
Img_2850

燃える炎のような尻尾
Img_2852

境内には、お稲荷さんも
Img_2854

見えにくいですが、狐の提灯の意匠が松尾稲荷とおなじですね。
Img_2853

|

« 【立寄徘徊/12】和田岬界隈:和田神社(和田宮通)~2 | トップページ | 【立寄徘徊/14】関帝廟 (中央区中中山手通) »

コメント

御旅所と言うより一つの独立した神社みたいですね。
多可町にも、式内社の御旅所立派な神社になっているところが2箇所ありますが。路爺さんも訪問されましたよね。

投稿: Jun | 2020.05.26 22:11

氏子さんの願い絶大で、この規模になったんでしょうね。
多可町、この春に行く予定でしたが、このコロナ騒ぎで
取りやめて・・・収束したら是非!!と思ってます。

投稿: 路爺 | 2020.05.27 07:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【立寄徘徊/12】和田岬界隈:和田神社(和田宮通)~2 | トップページ | 【立寄徘徊/14】関帝廟 (中央区中中山手通) »