« 【立寄徘徊/53】大阪遍2:大利神社(寝屋川市駅) | トップページ | 【立寄徘徊/55】大阪遍4:住吉さん、えべっさん(寝屋川駅) »

2020.07.13

【立寄徘徊/54】大阪遍3:菅原神社/天満宮(寝屋川市池田中町)

駅から寝屋川沿いに歩くこと30分ほど・・・

「野神さま」~ABC公園の傍にあります。
Img_3283

農神さまとも呼ばれ
Img_3281

と丁寧な説明盤ありです。
Img_3282

大きな幹線道路の歩道橋から見るお稲荷さん
その向こうに天満宮の鳥居が見えます。
Img_3286

扁額は天満宮、社名は菅原神社よくあるパターンで
大国主命を祀っていたそうですが寛永年間(1624~1644)に
菅原公を祀るようになり、大正元年に現在の社名に~
 
Img_3288

なので、入ってすぐに大国主命・大黒さん
Img_20170502_114911

向かいに息子の事代主大神(えべっさん)の像鎮座。
 Img_20170502_114916

でも、まぁ、天満宮なんで神牛舎があり
Img_20170502_115049

狛牛が、しっかりと居てはります。
Img_20170502_115059

参道、お百度石と本殿一直線の構図、好きなんですね~コレが~♪
Img_3290

拝殿から神殿見るも・・・ダメですが~
Img_20170502_115131

しっかり解説盤が横にあり・・・
桃山様式で、江戸前期の作と推論。
Img_20170502_114955

この様なお社が覆殿の中に鎮座されてるのがわかります。
桃山様式で、推定、江戸前期の作とか。
Img_20170502_114955s

さて狛犬チェック・・・半壊してますね。
Img_20170502_115023

琴平神社の狛犬
Img_3295

社の割に大きいので・・・
Img_3296

元々は本殿前にあったのかも~
Img_3297

本殿前、ピカピカの新人君です。
Img_3294 

大黒様、えびす様と同時に設置されたのかもね。
Img_3293

|

« 【立寄徘徊/53】大阪遍2:大利神社(寝屋川市駅) | トップページ | 【立寄徘徊/55】大阪遍4:住吉さん、えべっさん(寝屋川駅) »

コメント

神様の格から考えたら菅原さんの方が下だと思いますが、多分、雷が怖かったんでしょうね。

投稿: Jun | 2020.07.13 20:34

JUNさん!!
うまい!!座布団3枚!!

投稿: 路爺 | 2020.07.13 22:37

田の神様を「農神」と呼ぶのは東北地方が多いそうですが・・・
近畿地方では「作り神」、大黒さまと同一視されることもある神様だけど、漁業や福徳神とは明確に区別されるんだって・・・

よーするに、大歳神です。


で、ABC公園って?

投稿: Jun | 2020.07.14 21:54

ほーそうなんや!!
大歳神かぁ・・・と彫られている文字を再度みたら
御年大神とありますわ!!
寝屋川に大歳神を祀る飛び地があるって不思議?
西から来た秦氏の拠点でもあった寝屋川ってとこに
関係があるんでしょうかね?

投稿: 路爺 | 2020.07.15 08:19

ABC公園をあらためて調べました。
正式には池田1号公園で、園内にABCをかたどった遊具があるので
通称として呼ばれていたそうな・・・

投稿: 路爺 | 2020.07.16 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【立寄徘徊/53】大阪遍2:大利神社(寝屋川市駅) | トップページ | 【立寄徘徊/55】大阪遍4:住吉さん、えべっさん(寝屋川駅) »