« 【立寄徘徊/63】大阪遍12:大宮神社(茨田大宮) | トップページ | 【立寄徘徊/65】大阪遍14:古宮神社(鶴見区浜) »

2020.07.30

【立寄徘徊/64】大阪遍13:住吉神社(鶴見区9)

住吉さんちゅーたら海運の関連の神さんってイメージで〜

小さな神社です。
昔の地図を見ると蛇行していた古川の脇にあったようです。
Img_4436

今も小さな川に面しています。
Img_4443

ここも神殿が周りより高い位置にありますね。
Img_4440

なんでまたこんな内陸に住吉さん?
と古地図を見ると・・・近くに「濱」という地名があります。
今の地図にも「浜」とありますね。
「浜」は、川にあった船着場を差しているそうです。
大阪湾から寝屋川を通ってここまで往来したんでしょうね。
だから・・・
海運に因んだ住吉さんをお祀りしたんでしょうかね?
Img_4438

由来書きもないので、境内を見て回りましたが・・・
この手洗い盆、台座の岩に何か文字が刻まれてますが???
子守岩かな???
Img_4437

御神木かな?
Img_4442

狛犬は・・・
Img_4441

岡崎型でした。
Img_4439

付近にあった唐臼の支柱石
奇麗丁寧に工作された支柱石なんで手間か買ってますね。
そんな加工された石材を買える割と裕福な集落やったんでしょうね。
Img_4445

|

« 【立寄徘徊/63】大阪遍12:大宮神社(茨田大宮) | トップページ | 【立寄徘徊/65】大阪遍14:古宮神社(鶴見区浜) »

コメント

お隣の神河町にも、なんでこんな山奥に住吉さん? って神社がありますよ。川が目の前にありますが、船が通る様な深さではありません。でも名水で有名。越知川です。
私は住吉神社より対岸の塞の神の方が好きですが(笑

投稿: Jun | 2020.07.30 20:55

住吉さんへお詣りした人がお札を納めて〜なんてパターンかな?
それとも木材筏を組んで海まで流したとか?
塞神社、私も好きですね〜結界の力って感じで
なんか神秘性を感じますわ〜♪

投稿: 路爺 | 2020.07.31 11:07

塞の神さん、神社は祠がぽつん、その真後ろに巨大な大岩。
初めて見た時は注連縄がかけてあったけど、今はありません。多分、つけられる人がいなくなったのでは・・・

投稿: Jun | 2020.07.31 21:23

ああ、わかりますねーその感じ!!
普通の神社と感じるものが違いますものね~♪
近所の塞の神さんは、小さな峠にありましてね
廣田神社の境外摂社、本宮への邪神侵入を防いでいると~

投稿: 路爺 | 2020.08.01 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【立寄徘徊/63】大阪遍12:大宮神社(茨田大宮) | トップページ | 【立寄徘徊/65】大阪遍14:古宮神社(鶴見区浜) »