« 【遡上徘徊】蓬川<3>水堂須佐男神社 | トップページ | 【遡上徘徊】箕面川<1>猪名川合流点の周辺 »

2020.10.27

【彫師銘】木島神社の辨財天と木ノ元地蔵尊木元寺

山手幹線から一本北に入った場所に鎮座する神社です。

木島神社は七五三まいり〜♪
Img_4142

朱塗りの本殿横に・・・
Pa250507

辨財天が祀られています。
Pa250513

おおお、龍が居る!!
Img_4146

鋼鉄の髭!! 目玉ぎょろり!!
Img_4156

口の中も彩色されていたようで〜
Pa250525

裏もしっかりと彫られ・・・あ!銘が!!
Pa250514

自宅界隈で彫師名ありは3作目
1作目は、木ノ元地蔵尊木元寺(下記参照)
2作目は、箕谷神社(箕谷駅)・遍照院(伊丹市寺本)

大阪本町四丁目
彫刻師
美濃村松雲作

調べてみると地車なんかの飾りを彫っている方で
検索すると出て来ますね〜♪
実家近所の池島神社の太鼓台もこの方の作とか。
Img_4154

派手派手な扁額
Img_4145

お社も・・・
Img_4144

アップ順が逆になってしまいましたが
ご近所彫刻師銘確認の1作目は、木ノ元地蔵尊木元寺本堂(名塩木ノ元)
Img_5680

今の本堂はコンクリート製なので
建て替える前の彫りモン、中々の作であります!!
Img_5680a

昭和八年 初冬 方正 作 とありますが
いくら検索しても出てきませんね。
Img_5679

本堂脇のお堂にも・・・
Img_5682

獅子ですね。小さいながらええ彫りです。
Img_5682a

こちにも銘が・・・
大阪市北區樽屋町 彫刻師 前川音吉造かな?
天神さんの近所なんですが、この方もヒットしないですね。
Img_5683

同じお堂に貼ってあった髑髏のお札?
うすくなってるので読めないので・・・
Img_5681

コントラストを上げてみると・・・

右から読むに・・・最後だけ読める。


〇花
〇〇木
文明堂

文明堂ってカステラの?でも、なんで髑髏?
このお札、なんやろか???
Img_5681b

あ、これ、同じ境内繋がりである八幡さんの社殿内狛犬
Img_5660

焼き物での造形で、よく見たら奥にも狛犬が。。。
Img_5662

表情が良いですね~格子の隙間からゴメンして撮ってます。
次回は、奥の狛犬をしっかりと見よう〜!!
Img_5661

|

« 【遡上徘徊】蓬川<3>水堂須佐男神社 | トップページ | 【遡上徘徊】箕面川<1>猪名川合流点の周辺 »

コメント

神社の彫刻師って、芸術家より職人何でしょうね。
だからあまり世間に名を売ったりしない。わかる人にわかりゃいい、って感じかも。
最近(明治からこっち)はまだ歴史的に知られない人の方が多いし、ネットもない時代だから情報が広がらないのでしょう。
路爺さんがネットで記録して広めてくださいな。

投稿: Jun | 2020.10.28 07:59

中井家みたいな有名な方は、追いかけてる方々が
情報をアップしてくれてるので助かりますね〜♪
でもお参りしたら、あ、銘あるわ!!ってパターンの場合
これが面白いんですが、所見がないので履歴がわからん?!
コレが困りもんですね〜
コツコツ、徘徊しまくって探すしか手がないかもですね。

投稿: 路爺 | 2020.10.28 11:16

前川音吉さんで検索したこの方のブログがヒット。
でも由来や彫師に関しては私同様・・・

https://blog.goo.ne.jp/aniki0528/e/8c44c6070b3e57e14efedc719049f058

投稿: 路爺 | 2020.10.28 11:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【遡上徘徊】蓬川<3>水堂須佐男神社 | トップページ | 【遡上徘徊】箕面川<1>猪名川合流点の周辺 »