« 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<9>的場 | トップページ | 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<11>比賣久波神社と箕輪寺跡 »

2021.01.22

【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<10>厳島神社(広陵町大場)

近鉄田原本線を越え北へ向かいます。

箸尾駅の踏切〜単線です。
P1120459

葛城川と曽我川の合流点、隣接するのは飛鳥川
治水的にやっかにな場所・大場にある小さな神社で・・・
P1120461

厳島神社が鎮座???
P1120462

小さい神社の割に立派な汎用型の狛犬
P1120465

左右で顔の造作デザインが違ってますね???
造った年代が違うんやろか???
P1120463

草に埋もれた遥拝所の碑ですが、どこを差してるんやろか?
P1120467

広島の厳島神社本社の祭神は「市杵島姫命・田心姫命・湍津姫命」
でも、ここは2柱?
市杵島姫命=田心姫命とも言われるので2柱?
市杵島姫命は水の神さんなので、この場に鎮座されてるんでしょうね。
P1120470

拝殿見てビックリ!!なんちゅー絵馬の数!!
P1120468

侍系絵馬に・・・
P1120471

武者系絵馬も多いですが・・・
P1120475

翁と媼の絵馬が多い!!
P1120472

構図的には、先に見た「秦楽寺・春日神社」と同じですね。
絵馬の制作者が同じやったのかな?
P1120477

真ん中の木は赤松?周りのは貝かな???
P1120476

ちょっと略式な構図???
P1120473

これは作風が違いますね〜
P1120474

さて、次へ〜と思ったら・・・・・あら?
P1120478

素朴な彫りの石仏が・・・
P1120479

|

« 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<9>的場 | トップページ | 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<11>比賣久波神社と箕輪寺跡 »

コメント

お地蔵さん、それに絵馬 仏教と神道と・・・そう言えば西洋でもキリスト以前の宗教とキリスト教の「習合」があるって知られていますね。
クリスマスとか正にそれですけど。

山あそさんが、我が町内で哀しいお地蔵さんの団体を見つけられました。
幼い子供の名前が刻まれていて、建立された日付がどれも近い。
同じ日付もあって。
山あそさんの推理では、江戸時代、付近にあった銅鉱山で働いていた子供たちが落盤事故の犠牲になったのだろうと。

投稿: Jun | 2021.01.26 07:47

信仰の習合って、日本だけではない・・・
考えたらそうですよね~
日本だけが、特別ではない・・・たしかにね~♪

石モノに刻まっれた歴史って残るんですが
忘れ去られてしまうんですね。
でも、こんな風に後年、誰かの手で蘇るんですね。

投稿: 路爺 | 2021.01.26 09:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<9>的場 | トップページ | 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<11>比賣久波神社と箕輪寺跡 »