« 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<6>蛇巻き | トップページ | 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<8>但馬の2社 »

2021.01.16

【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<7>黒田廬戸宮跡

遠くに生駒山と矢田丘陵をのぞみながら〜

こんもりと気が茂っていたら神社か古墳がある大和平野。
P1120347

そのひとつに立ち寄ると・・・
P1120350

お稲荷さんでした。
P1120351

ここでも飾り瓦と遭遇・・・鯉でしょうね。
P1120353

黒田へ向かう街道の町筋
P1120357

地名の由来?〜黒田大塚古墳の上から
P1120365

古墳の西側にある法楽寺
孝靈天皇大和黒田廬戸宮跡に建立され
聖徳太子開基にかかるものとされる・・・と最後に桃太郎の記述?
P1120367

桃太郎伝説発祥の地って???
吉備津彦が桃太郎のモデルで、その父が孝靈天皇で
その都があった地がここなんで、伝説の発祥の地だって???
P1120368

現在は、小さなお寺です。
P1120370

龍の目玉が取れてます。銘を確認しない頃やったんで残念。
目玉=地車系の彫師やったんでしょうかね。
P1120369

木鼻
P1120373

このお寺の屋根の獅子もいい感じ〜
P1120371

面白いポーズ?後ろ足で耳を掻いている?
P1120372

先に載せた廬戸宮とは・・・
『古事記』『日本書紀』に伝わる大和政権初期の首都として営まれた皇宮
だそうで、ここ黒田にあったと言われているとかで
今も廬戸神社という小さな神社が鎮座しています。
P1120355

その神社の説明板
読むに・・・歴史量が半端無く、重い・・・ありすぎますわ〜
P1120356

道端にお堂が・・・当然、ここでストップ
P1120375

うーよーわからん???
P1120374

昔は、何屋さんやったんでしょうね〜
P1120376

飛鳥川に出ました。
先の寺川同様に港があったそうな。
P1120377

|

« 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<6>蛇巻き | トップページ | 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<8>但馬の2社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<6>蛇巻き | トップページ | 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<8>但馬の2社 »