« 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<14>御霊・阿波・素盞嗚神社 | トップページ | 【大和徘徊】王寺→法隆寺→大和郡山編<2>龍田大社(三郷町立野南)~1 »

2021.02.01

【大和徘徊】王寺→法隆寺→大和郡山編<1>JR王寺駅周辺

今回は、JR王寺駅を起点に法隆寺、大和郡山へ向かいます。

駅を出て大和川の土手は春爛漫でした〜♪
P1160932

ああ、春やなぁ・・・と思っていると・・・
P1160941

神社です。それも式内社!?駅を出てたった5分弱・・・
P1160933

久度神社・・・おくどさん、つまり竃の神さん
0128b

狛犬は〜
P1160934_20210128144301

汎用型
P1160935

途中の鳥居の扁額「徳維馨」と・・・検索するも意味不明???
ならばバラして調べるに
徳(望ましい品位)維(つなぐ)馨(良い評価)???
P1160937

なんとなく・・・いい感じ〜♪
P1160938

すぐ近所の公園になった文字を刻んだ石?
P1160939

んーん、文字の部分だけ拡大・・・
P1160940

所々判読できる文字が・・・
冒頭は昭和申戌春
偶内務省大和川・・・工場主任深谷・・・助氏???
まったくわからん、つながらん???
0128d

JR王寺駅西側にある龍田神社を目指す途中の多聞地蔵
P1160943

しっかりとした説明板が・・・
ちなみに多聞とは酒のブランドでなくて
仏教用語で「正しい教えを多く聞き、それを心にとどめること」
0128c

川辺の屋敷、大和川の氾濫を見越してのかさ上げ。
ここより下流に急斜面&地峡になっている場所「亀の瀬」あり
そこが崩れると大和平野が、大和湖になると言われる。
長いこと工事をやってまして、資料館もあります。
P1160944

と・・・今度は五輪のお墓???
P1160946

松永禅正久秀公(まつながだんじょうひさひで)
ふーん、ここにも戦国史があったのね〜知らなんだぁ〜
0128a

|

« 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<14>御霊・阿波・素盞嗚神社 | トップページ | 【大和徘徊】王寺→法隆寺→大和郡山編<2>龍田大社(三郷町立野南)~1 »

コメント

松永弾正久秀って、「麒麟がくる」で吉田鋼太郎さんが演じた武将ですね。
ドラマによっては悪人扱いになったり善人になったりする人物です。
「麒麟がくる」では華々しく切腹して果てましたが、この場所に眠っていたんですね。

投稿: Jun | 2021.02.01 20:58

麒麟がくるかぁ・・・見てないのですよね~
予告編をチラ見程度でしたが、吉田鋼太郎さんが出てくるとこ
印象的に残ってますが、この方の役をやってたんですね。
なんかネットで調べるとなんか複雑な立ち位置にいる武将って
印象で、実態がイメージできなかったんですが
ドラマの役どころの話、納得な感じですわ~♪
今年、王寺に「麒麟がくる」の幟、建ってるんやろか???

投稿: 路爺 | 2021.02.02 08:40

調べたらNHKのページにしっかりと上がってましたね~
https://www.nhk.or.jp/kirin/journey/40.html

投稿: 路爺 | 2021.02.02 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【大和徘徊】田原本町→法隆寺編<14>御霊・阿波・素盞嗚神社 | トップページ | 【大和徘徊】王寺→法隆寺→大和郡山編<2>龍田大社(三郷町立野南)~1 »