« 【再び三田徘徊】その11〜山田感神社<2> | トップページ | 【再び三田徘徊】その13〜名来神社 »

2021.10.14

【再び三田徘徊】その12〜平田稲荷神社

再訪ですが、神社も含む周辺の空気感が、なんか違ってます?

彼岸花が綺麗なんですが・・・
P1070270

朱塗りの大鳥居、基礎から真っさら〜!
P1070271

ああ、第二名神ね・・・これの建設ね、空気感が違うのは・・・
P1070272

別カットから・・・高速の下から神社を遠くに見るに
ああ、ここは橋桁落下の事故があった場所か・・・
犠牲者のご冥福を祈りました。
P1070300

大鳥居越しに見るに。。。この周辺に彼岸花を植えた?
妙な生え方をしてますね?
P1070274

二つ目の鳥居・・・
P1070275

参道も綺麗には、なってるんですが・・・これ、注連縄です。
勧請掛の儀式って、これかな???
面白い造形やったんですが・・・残念。
P1070276

ん?・・・参拝者が別にいましたわ〜♪
P1070278

手洗盆、チェック・・・同じような意匠。
P1070279

改築され前は、手洗盆、ここにあったのね〜の跡
P1070280

これは???
P1070290

狛狐
 P1070283

かわいい造形であります。
P1070282

酉年十六才女・・・女性の厄年では、ないし・・・
なんで、この年齢で狛狐を奉納したんやろか?
P1070287_20211012184401

社殿の彫りモンは簡素なもので・・・
P1070284

波・・・
P1070286

木鼻は、少し凝ってます。
P1070285

がおおおお〜♪
P1070291

社殿内を・・・しっかり榊が供えられてます・
Img_6043

神殿は覆殿の中なんで
P1070288

見たいけど、見えないのパターン
P1070289

前の風景の方がよかったぁ〜は余所者のセリフで
あと何十年もすると全ての風景が融合するんでしょうね。
P1070292

|

« 【再び三田徘徊】その11〜山田感神社<2> | トップページ | 【再び三田徘徊】その13〜名来神社 »

コメント

見たいけど見えない神社、増えてますね。
一番の理由は風雨にさらされて痛むのを防ぐ目的だと思いますが、氏子さんも好きな時に見られないですよね。
入りたい時に連絡できる連絡先とか表示されていれば良いのですが。

工事の事故は今も記憶があります。
とても痛ましいことです。ご冥福をお祈りします。

話はわかって、篠山の「あくさや」さん、相変わらず大人気です。
場所が書かずに写真だけ投稿したら、早速山あそさんや多くのF B友達が行ったようで、ある人は売れきれで買えず、ある人は絶賛、場所を秘密にしたい理由がよくわかるって(笑
今は栗餅しか作ってませんわ。他のお菓子を作る暇がないみたいです。

あ、山あそさんが篠山に「おくも」と言う台湾肉粽の専門店を発見して、お勧めだそうです。こちらはお店側の希望でどんどん宣伝して下さいとのこと。

投稿: Jun | 2021.10.14 07:55

自宅近所は、神殿がまず見れない神社ばっかです。
まぁ、保全や盗難を考えると致し方なしですが・・・・・・

あくやさん、最初に行った時は老夫婦だけで
ああ、もう何年かしたら食べれなくなるなぁ〜と思った記憶が
ありますが・・・今や午前中に行かないと手に入らない・・・
まぁ、うれし、かなしでありますが
現地産のきな粉まぶしたお餅、これもうまいんですよね〜

おくも・・・確認〜♪
篠山で行き残している地区でした!!

投稿: 路爺 | 2021.10.14 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【再び三田徘徊】その11〜山田感神社<2> | トップページ | 【再び三田徘徊】その13〜名来神社 »