« 【再び三田徘徊】その7〜高次八幡神社 | トップページ | 【再び三田徘徊】その9〜桑原感神社<2> »

2021.10.08

【再び三田徘徊】その8〜桑原感神社<1>

三田に多い感神社

桑原感神社の彫りモンは・・・
「彫物師 丹波国氷上郡柏原 中井権次正胤」
であります〜♪

P1070206
由来に・・・

漢の高祖七世の孫萬徳王の後裔ここに住居し、
桑原秋成初めて正六位上となり・・・

なので「漢=感」なんでしょうかね?
とさらに調べたら
この感神社は、京都の八坂神社内の感神院にその名が由来している。
とかで、さらに感神院ってなにやねんと続き
これ、八坂神社と呼ばれる前の呼び名で、祇園社とも・・・

なので、主祭神は、素盞嗚尊なのね〜と落ち着く〜
P1070207

参道の階段脇に・・・

願施主大坂生(坐?)玉内?光(米?)町住僧陽天

大坂のお坊さんが奉納???
P1200605r

反対側・・・読めないなぁ・・・

?天二月???谷?左衛門代

由来書きの中に・・・

左門十世の孫左衛門に至り祖考の事績に照し、社殿を改築し御供田を寄進す。

ってありますが、この方のことでしょうかね?
P1200604r

別の箇所にも・・・こちらはわかる〜♪
P1070238

さらに・・・参道の階段をなんども改修したんでしょうね。
P1200593

私以外の参拝者・・・
P1070239

社殿
P1070208

据え置きみたいなお百度石
P1070209

拝殿の奥に神殿
P1070211

狛犬は凡庸タイプです。
P1070213

普通の意匠ね。
P1070212

本殿左右に摂社が・・・
P1070223

こちら左側の摂社
P1070224
  

|

« 【再び三田徘徊】その7〜高次八幡神社 | トップページ | 【再び三田徘徊】その9〜桑原感神社<2> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【再び三田徘徊】その7〜高次八幡神社 | トップページ | 【再び三田徘徊】その9〜桑原感神社<2> »