« 【立寄徘徊】津田→松井山手編8:若宮八幡宮(美濃山宮ノ背)と菅原天満宮(長尾峠町) | トップページ | 【久々の篠山】2:住吉神社(川原)〜その1 »

2022.08.15

【久々の篠山】1:プロローグ・篠山街道、東へ走る

久々の丹波篠山、今回は東端地区へ〜

川原の住吉神社まで既知なる道と思っていたら・・・
田んぼの向こうに朱塗りの鳥居が見え〜
P1110001

え?!地蔵さんやん?!
明智光秀の丹波攻めかぁ・・・
 P1110002

なんで鳥居?
P1110003

何度目かな・・・重兵衛茶屋
P1110004

街道をひたすら東へ・・・瓦なんぞを見ながら〜♪
P1110005

のんびりと走ります・・・
過去に訪れた神社は、こちらにアップ
P1110006

ん・・・鳩が行儀よく止まってるなぁ・・・ん?!
P1110007

あらら・・・ほんまもんそっくりな焼き物でした。
P1110008

福住伝統的建造 物群保存地区
P1110011

前回来た時に全く眼中になく・・・今回もほぼ素通りで・・・
P1110012

住吉神社が見えてきました。
ここまでJR篠山口から1時間強でした。
本日は、天引峠に向かわず無名の峠を越えて北上する予定
P1110013

|

« 【立寄徘徊】津田→松井山手編8:若宮八幡宮(美濃山宮ノ背)と菅原天満宮(長尾峠町) | トップページ | 【久々の篠山】2:住吉神社(川原)〜その1 »

コメント

供養のために建てたお地蔵さん?
死者は神様になると言う神道との融合かなぁ?

投稿: Jun | 2022.08.16 07:27

説明盤に四代目城主が、戦の供養のためにとありますね。
もとは、塚があったとも。。。

投稿: 路爺 | 2022.08.16 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【立寄徘徊】津田→松井山手編8:若宮八幡宮(美濃山宮ノ背)と菅原天満宮(長尾峠町) | トップページ | 【久々の篠山】2:住吉神社(川原)〜その1 »